ページの先頭です

市民の声に対する行政委員会事務局選挙課の回答について

2020年7月31日

ページ番号:509060

市民の声

 公職選挙法に反する形で掲示されている現職の大阪市会議員にかかる政治活動用の看板や個人ポスターについて回答希望の申し出を行った際に、担当部署である行政委員会事務局選挙課から「表現の自由」に関する内容の説明と「今後は申し出人への回答は控える」との回答があったが、公職選挙法に反する形で掲示されている現職の大阪市会議員にかかる政治活動用の看板や個人ポスターについては、「表現の自由」というものには該当しないと考えるのが妥当である。「表現の自由」というのは法律などがきちんと守られていて認められるものだ。そういう意味において、行政委員会事務局選挙課の「表現の自由」に対する認識は根本的に間違っており、「今後は申し出人への回答は控える」という判断はまったくもって不当なものである。断じて容認することはできない。一市民が上記のような申し出を行ったことで役所などから感謝はされても、このような不当極まりない扱いを受ける筋合いはまったくない。したがって、市民の声として率直な意見を述べるとともに、満身の怒りを込めて厳重に抗議する。

市の考え方

 日本国憲法第21条においては基本的人権の一部として集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由が保障されているところです。政党その他の政治団体の結成や、文書図画その他言動により政治活動を行うことは、当該基本的人権の一部であると解することができる一方で、その表現の自由についても絶対無制限と言うわけではなく、公共の福祉のため必要がある場合、時期、場所、方法などについての合理的な制限を加えることを妨げないと解されており、当該制限が公職選挙法上の規制となります。
 政治活動用の看板やポスターの掲示等に関する「違反が疑われる件に関する通報」については上記の法関係に照らし、個人の権利を侵すことのないよう、慎重に事実確認を行ったうえで、対処が必要であり、通報に対してどのような結果に至ったか等の回答を迅速に行うことは困難であることから、情報提供をいただいたものとして取り扱い、情報提供者様への個別の回答は差し控えさせていただいております。
 なお、通報いただいた内容については、現地確認等を含め、しかるべき対応を取らせていただいているところです。
【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

行政委員会事務局 選挙部 選挙課
(電話番号:06-6208-8511)

対応の種別

説明

受付日

2020年4月2日

回答日

2020年6月1日

公表日

2020年7月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない