ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症の影響による水道料金支払猶予について

2020年7月31日

ページ番号:509090

市民の声

 今、新型コロナウイルス感染症の影響で水道料金の支払いを猶予してくれるという話を聞いた。しかし、4月9日に3,113円を支払ったが、その額は、翌月に充当する分も含まれていた。なぜ、非常時に余分に支払わないといけないのか。
 水道代を猶予してくれるのならば、どのくらいの期間猶予が可能なのか知りたい。

市の考え方

 4月9日にお支払いいただきました3,113円の水道料金等につきましては、令和2年1月分と2月分であり、両月分におきましては既にお支払いいただだいており、重複でのお支払いとなっております。
 重複でお支払いいただいた場合につきましては、今後お支払いいただく水道料金等に充当させていただくこととしておりますが、申出人様が還付をご希望される場合につきましては、お手数ですが、下記の相談先まで直接ご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。
 次に、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入が大幅に減少したなどの事情で一時的にお支払いが困難なお客さまにつきましては、3月中旬からお支払いの延期や分割でのお支払いのご相談を承っております。
 申出人様からお問合せいただきましたお支払いの延期期間につきましては、一定の期間での延期ではなく、個々のお客さまのお支払い状況に応じて延期しておりますので、詳しくは下記の相談先まであわせてご連絡いただきますようお願いいたします。

【ご返金に関すること、支払い猶予の相談は下記まで】
水道局 南部水道センター(料金等徴収業務受託者 ヴェオリア・ジェネッツ株式会社)
(電話番号:06-6627-9067)

担当部署(電話番号)

水道局 総務部 お客さまサービス課
(電話番号:06-6616-5477)

対応の種別

説明

受付日

2020年4月27日

回答日

2020年5月13日

公表日

2020年7月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない