ページの先頭です

生活保護申請時における資力の活用について

2020年7月31日

ページ番号:509114

市民の声

 生活保護申請時において、資力の活用を行わず、生活保護を受給させていることをいつからやめるのか。
 脱法行政をいつからやめるのか。

市の考え方

 生活保護の決定に際しては、生活保護法第4条に基づき、利用し得る資産、能力その他あらゆるものを、その最低限度の生活の維持のために活用することを要件としております。

担当部署(電話番号)

平野区役所 生活支援課
(電話番号:06-4302-9837)

対応の種別

説明

受付日

2020年5月8日

回答日

2020年5月22日

公表日

2020年7月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない