ページの先頭です

青色防犯パトロール用自動車等を活用したマスク着用に関する広報について

2020年8月1日

ページ番号:509193

市民の声

 先日、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言が解除されたが、最近になって気のゆるみによるものなのか、街中でマスクを着用しないで出歩く人が増えたと感じる。
 特に高齢の方が多い様に感じられ、団地の狭い道でマスクをせず大人数で喋ったり、コンビニ前でお酒を飲みながら長時間話をしている状況を見かける。
 また、ランニング中も、熱中症等予防の為でもあると思うがマスクをしないでランニングをしている人を多く見かける。
 区役所ではSNSやホームページでも通知していると思うが、高齢の方はそれらを見る事も少ないと思うので、青パト等でより広くマスクの着用を区民に呼び掛けて欲しい。

市の考え方

 大阪市東淀川区役所の青色防犯パトロール用自動車は、街頭犯罪の抑止を目的に区内小中学校の通学路や大阪府警安まちメール等での被害報告のあった地点等を重点的に巡回するとともに、特殊犯罪被害の防止、台風等災害による状況確認等のために地域や警察等と連携し、地域の巡回にも取り組んでいます。
 このような取組をより効果的なものとするため、巡回の際には、所轄警察署の許可を得て、街頭犯罪の抑止や子どもや女性、高齢者の方々が犯罪に巻き込まれないように、拡声器による啓発アナウンスや災害など緊急事態におけるアナウンスを流しております。
 しかしながら、ご意見をいただきましたマスク着用のアナウンスにつきましては、上記目的や取組に沿ったものではございませんので、控えさせていただきたく、ご理解いただきますようお願いいたします。
【本件は、申出人様への回答はしていません。】 

担当部署(電話番号)

東淀川区役所 地域課(安全安心)
(電話番号:06-4809-9819)

対応の種別

説明

受付日

2020年6月3日

回答日

2020年6月4日

公表日

2020年8月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない