ページの先頭です

ごみ屋敷について

2020年8月1日

ページ番号:509202

市民の声

 ごみ屋敷で困っています。大至急対策して下さい。いつ火事になるか怖いです。
 実は先日、警察と消防の方が来られ、当該建物全戸の水道が止まるという事件が発生しました。原因はそのごみ屋敷の方が建物の水道設備を破壊したようです。
 ずっと玄関が開けっ放しであり、中にはごみが大量に堆積しています。これからの猛暑で不衛生極まりなく、火事が発生してからでは遅いと思い、通報した次第です。
 もしかすると管理会社から既に通報されているかも知れませんが、現に事件が発生しており、放火される危険性があることを考え、通報することにしました。
 大至急、現場を確認頂き、早急に対策してください。いつ火事になるか、とても不安で、安心して眠ることもできません。
 警察の方も来られていますので、現場をご存知です。
 管理会社とも連絡を取って、大至急対策してください。
 今後の対策スケジュールと進捗状況を知りたいので、状況報告をポストに入れる等して、必ず進捗状況を教えてください。宜しくお願いいたします。

市の考え方

 6月4日に現地を確認し、ドアが開放され、堆積物が廊下まではみ出している状況を確認しましたが、居住者に会うことができませんでした。
 6月12日に確認したところ、家主様が指導した掲示物があり、廊下は片づけられ、ドアは閉められておりました。ベランダ側は、まだ堆積物がありました。居住者に会うことは出来ませんでしたので、文書を投函しました。
 本市としましては、居住者への説得と対話を通じ、再発防止の観点から居住者による自主的な解決を図ることが、最も有効な問題解決策であると考えています。従って、継続的に当該住居を訪問し、居住者に直接、周辺住民が困っていることをお伝えし、状況を改善するように指導する予定です。
 この件に対する進捗状況の報告をご希望との事ですが、個人情報保護のため、ご要望にお応えできないことを何卒ご容赦ください。
 ご不明な点等ございましたらお問い合わせください。
【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

東淀川区役所 保健福祉センター 保健福祉課(保健)
(電話番号:06-4809-9973)

対応の種別

説明

受付日

2020年6月4日

回答日

2020年6月15日

公表日

2020年8月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない