ページの先頭です

大阪市新婚・子育て世帯向け分譲住宅購入融資利子補給制度について

2020年8月1日

ページ番号:509226

市民の声

 大阪市新婚・子育て世帯向け分譲住宅購入融資利子補給制度についてですが、このような取り組みをして頂きありがとうございます。
 5月中に手続きをしようと思っていましたが、緊急事態宣言が発令され、自粛し、課税証明書等の申請も6月に入ってから行ったのですが、新型コロナの影響もあり人数が少ない中で業務を行われていたかは分かりませんが、税務署に問い合わせたところ、7月から役所での受け取りが可能と言われ、書類等も集めるのが困難です。
 先日電話した時に、住まい情報センターの方は、「ここは、あいていましたので、手続きは可能でした」と言われました。国全体として、そして府知事も一生懸命呼び掛けていた中で手続きに行くことはあまり良くないと考えます。返済が始まった分は受け取り出来ないとのことなのですが、1ヶ月分程度は延長されてもいいのではないかと思います。

市の考え方

 まず、緊急事態宣言の発令を受けて、5月中は外出を自粛しておられたとのことで、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力いただき誠にありがとうございました。
 大阪市新婚・子育て世帯向け分譲住宅購入融資利子補給制度につきましては、その適用にあたり、原本確認を必要とするものが複数あることから、緊急事態宣言の期間中も窓口における申込受付を実施していたところです。
 また、利子補給期間につきましては、制度の統一的な運用ルールを定めた「大阪市新婚・子育て世帯向け分譲住宅購入融資利子補給制度要綱」の第8条において、認定関係書類が未提出の場合は、申込日以前の融資償還期間は利子補給を行わないことと定めており、本制度の申込日以降の住宅ローンの返済分からとなりますので、ご理解を賜りますようお願いします。
 なお、本制度では、様々な理由により、リーフレット等でご案内している申込書類の提出が困難な場合は、ご事情をお聞きした後、代替資料をご提出いただくことで、申込受付できる場合がございます。申込書類の提出が可能となった時点で改めてご提出いただくことになりますが、申込日は当初の代替資料の提出日となりますので、すでに返済が始まっており、次回の返済日までに申し込みをされる場合は、代替資料でお申し込みください。

担当部署(電話番号)

都市整備局 企画部 住宅政策課(民間住宅助成)
(電話番号:06-6208-9229)

対応の種別

説明

受付日

2020年6月10日

回答日

2020年6月19日

公表日

2020年8月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない