ページの先頭です

市民の声にかかる公表用データの作成および公表に遅延が生じていないか

2020年9月1日

ページ番号:511729

市民の声

 政策企画室より政策企画室長名(市民の声)で『お申し出内容について、生野区役所へ確認したところ、次のとおり報告を受けました。・公表用データについては、現在作成中であり、令和2年7月末の公表に向けて作業をしている。・令和2年6月5日付けで阿倍野区役所へお申し出いただいた件については、生野区役所企画総務課の担当職員が市民の声データベースシステムの確認を失念しており、住之江区役所から連絡を受け判明した。上記報告を受けまして、生野区役所に対しては、「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」及び「広聴マニュアル」を遵守すること、公表に関しては、公表用データの作成はタイムリーな公表が行えるよう迅速に処理すること(原則として30日以内には作成を完了すること)、市民の声の回答についても、迅速に回答することや、期限内に回答できない際の中間回答を徹底することなどに加え、組織内での進捗管理を適切に行うよう指導いたしました。また、当室広聴担当からは、公表処理の進捗管理に関する周知を毎月行っていましたが、今回ご指摘いただいたような状態となってしまっていることから、全所属あて「市民の声の見える化」について、市民の皆様の市政に対する理解や関心を深めていただくための取組であることを改めて共有し、公表が遅滞することのないよう注意喚起を徹底してまいります。』との回答文を受け取った。
 市民の声にかかる公表用データの作成および公表の遅滞については、生野区役所に限った問題ではなく、他の所属でもこれまで実際に何度も起きていることから、市民の声にかかる公表用データの作成および公表に遅滞等が生じていないかをすべての所属に対して毎月綿密に必ずチェックするよう市民の声制度を所管する政策企画室に求める。

市の考え方

 政策企画室広聴担当においては、公表処理の進捗管理に関する周知を全所属あて毎月行っていますが、今後はこのことに加え、円滑な公表にむけ、定期的に処理状況を確認するとともに、個別に注意喚起を行うよう努めてまいります。

担当部署(電話番号)

政策企画室 市民情報部 広聴担当
(電話番号:06-6208-7331)

対応の種別

説明

受付日

2020年7月5日

回答日

2020年7月17日

公表日

2020年9月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない