ページの先頭です

開示請求の決定通知の内容について

2020年9月1日

ページ番号:511748

市民の声

 提出した市民の声について「市長等への個人的見解を求めたもの」を開示請求したところ、政策企画室からは不存在による非開示決定があった。
 しかし、北区役所からは開示決定があり、3件が開示された。
 私は、市民の声で市長等に個人的見解を求めたことはありません。
 政策企画室と北区の見解、判断の相違について、市民がどう判断すればいいのかについて、
 1.大阪市(市長)の判断・考え(北区判断の是非が確認できる内容)を教えてください。
 2.北区の判断について政策企画室の考えを教えてください。
 3.政策企画室の判断との整合性について、北区の考えを教えてください。

市の考え方

 北区役所が該当する質問番号1・3について
【質問1】 
 担当所属である北区役所より回答させていただきます。
 従前からご説明しておりますとおり、本市の「広聴マニュアル」では、市長や所属長の個人的な意見・見解について聞きたい等、区政・市政に関する内容でない申し出は、「市民の声」として取り扱わないこととしております。
 開示した文書は、上記の内容が含まれているものです。
【質問3】 
 北区役所及び政策企画室のいずれも、「市民の声」に対して、本市の「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」や「広聴マニュアル」にもとづき適切な対応に努めています。

担当部署(電話番号)

北区役所 福祉課
(電話番号:06-6313-9857)

対応の種別

説明

受付日

2020年7月10日

回答日

2020年7月21日

公表日

2020年9月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない