ページの先頭です

中央区役所内の授乳室について

2020年9月30日

ページ番号:513785

市民の声

 本日雨の中、保育園の受付に行きました。
 手続きに時間がかかると思い、次の授乳のため哺乳瓶、ミルクを持参していきました。
 手続き後、どこかの施設で授乳室を借りて授乳をしようかと思っていたら、区役所にも授乳スペースを完備してることを知り、大変便利だなと思いました。帰る際窓口の方も良かったら授乳室を利用して下さいねと心遣いの言葉を頂きました。だが実際授乳室に向かうとミルクを作るためのお湯の手配はありませんでした。近くの窓口の方に聞くと、うちはお湯の提供はしてません。とあっさりあしらわれ、授乳の時間も過ぎていたので、雨の中コンビニでお湯を頂きました。
 どこの授乳室にもお湯の提供はあるのに、初めてのことで戸惑いました。赤ちゃんにも可哀そうな思いをさせてしまい、とても嫌な気持ちになりました。母乳じゃないと授乳じゃないと言うことですか?ミルクの人は授乳じゃないということですか?以前はお湯の提供があったかもしれませんが、それならそれでしっかりと分かりやすいように案内すべきではないでしょうか?何のための授乳室なのか、本当に思いました。

市の考え方

 このたびは、中央区役所ご来庁の際、ご不快な思いをされたことにつきまして、心よりお詫び申しあげます。
 ご意見をいただきました、当区の授乳場所、1階の子育て健康づくり情報コーナー(カンガルーポッケ)においてお湯の提供がなかったとのご指摘でございますが、当区でも、以前はお湯の提供は行っていたものの、お湯を置いておくことは衛生面で問題があると考え、現在は、お湯の提供は行っていません。
 なお、お子様の授乳にどうしてもお湯が必要な場合は、職員へお声掛けいただき、衛生面でご了解がいただければ、職員が職場で使用しているお湯の提供をさせていただくような対応も行っているところです。
 今回、ご利用の際に、職員から、授乳やおむつ替えができるスペースであるものの、衛生面からお湯の提供は行っていないことや、どうしてもお湯が必要な場合は、職員へお申し出いただくなど、ていねいなご案内・ご説明ができておらず、たいへん不快な思いをされましたことに対しまして、改めてお詫び申しあげます。
 今後はこのようなことがないように、職員へ周知してまいります。

担当部署(電話番号)

中央区役所 総務課
(電話番号:06-6267-9989)

対応の種別

説明

受付日

2020年7月3日

回答日

2020年7月17日

公表日

2020年9月30日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない