ページの先頭です

城東区民アンケート調査の結果について

2020年9月30日

ページ番号:513806

市民の声

  7月13日に回答がありましたが、質問に全く答えていません。「端的で誠実に」や「質問に答えているか」などとする「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」違反です。説明責任無視も甚だしいです。きちんした回答をしてください。
 令和2年度の運営方針の「重点的に取り組む主な経営課題」の「現状(課題設定の根拠となる現状・データ)」のところに記載のある「城東区は住みやすいまちと感じる区民 95.7パーセント」というのは、(住みやすいと感じている区民の数)÷(対象となる城東区民の数) ・・・(1)が95.7パーセントということですよね。(職員に確認済み)
 区民アンケートの問8は(とても住みやすい+どちらかといえば住みやすい)÷(回答者数)・・・(2)が95.7パーセントであったということで、この値を運営方針の根拠にしているということは(1)=(2)・・・(3)が成り立つといっているわけですが、この(3)式がなぜ成り立つのかをきちんと説明してください。
 まともな調査であれば中心極限定理が根拠だということになるのですが、とても同定理を適用できるような標本の状況ではありません。説明できないのであれば説明できるものはないと回答してください。
 最後に市民の声Noがついていませんが、公表対象から外し隠ぺいを図ろうということですか。

市の考え方

 前回お答えしましたとおり、アンケートの結果により取得したデータにつきましては、母集団の代表となっているとは必ずしも言えないということを認識した上で、必要に応じて様々な関連情報を合わせて、施策、事業を進める上での総合的な判断を行う際に活用しております。
 なお、大阪市では、お寄せいただいた市民の声について、既に回答を行った案件に関して同一人から同様の申出をいただいた場合は参考情報とし、また、本市に要望等を伝える主旨と判断されるものについては、回答作成は行わず、参考とさせていただいておりますので、今後同様のご意見をいただきました場合につきましては、回答作成は行わず、参考とさせていただきます。

担当部署(電話番号)

城東区役所 総務課(総合企画)
(電話番号:06-6930-9937)

対応の種別

説明

受付日

2020年7月15日

回答日

2020年7月29日

公表日

2020年9月30日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない