ページの先頭です

市職員がマスクを着用せずエレベーターに乗ることについて

2020年9月30日

ページ番号:513818

市民の声

 市職員がマスクしないでエレベーターに乗るのはなぜか?

市の考え方

 大阪市役所本庁舎(以下「本庁舎」といいます。)の管理を所掌する総務局におきましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた対応として、飛沫感染防止の観点からマスク着用等を推奨する総務省通知を踏まえ、エレベーター内は密集、密接、密閉のいわゆる3密状態になりうる場所であることから、本庁舎のエレベーターを使用する際においては、マスクを着用し不要な会話は行わない等、十分留意するよう全所属に対し周知しております。
 今回のお申し出を受け、職員が本庁舎のエレベーターを使用する際のマスクの着用について、あらためて全所属に周知してまいります。

担当部署(電話番号)

総務局 行政部 総務課(庁舎管理グループ)
(電話番号:06-6208-7381)

対応の種別

説明

受付日

2020年7月17日

回答日

2020年7月31日

公表日

2020年9月30日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない