ページの先頭です

市民の声の回答期限について

2021年1月1日

ページ番号:521398

市民の声

 数年前に塾代助成に関して市民の声を出した際、返事は5日以内(3日以内だったかもしれない)にすると言ってくれ、実際すぐに文書で回答がきた。
 しかし、東淀川区役所に市民の声を出すと、「回答は14日以内にするのが基準である」と説明を受けた。
 なぜ市民の声は「遅くとも14日以内」と長い期限を設けているのか。
 部署に関係なく、市民の声は5日以内に回答するようにすべきではないか。

市の考え方

 大阪市では、市民の方からお寄せいただきましたご意見等は、「市民の声」制度の基本的事項等を定めた「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」及び「市民の声」の事務取扱い等を定めた「広聴マニュアル」に基づき対応しているところです。
 回答期限につきましては、受け付けた部署から回答作成を行う所管部署までの伝達に要する日数や、回答を作成する日数等を考慮して、申出人様への回答に要する標準的な所要日数として、遅くとも受付日の翌日から起算して、14日以内を期限としております。
 回答にあたっては一定の期間を要するものであることをご理解いただきますようお願い申し上げます。

担当部署(電話番号)

政策企画室 市民情報部 広聴担当
(電話番号:06-6208-7331)

対応の種別

説明

受付日

2020年11月13日

回答日

2020年11月19日

公表日

2021年1月1日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない