ページの先頭です

市民と市政をつなぐ広聴ガイドラインの規定と運用について

2021年1月31日

ページ番号:524483

市民の声

  「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」において、「また、各局・室広聴担当部署は、各区役所広聴担当部署で受け付けた申出の場合、申出人への処理完了日に、当該区役所広聴担当部署に対し報告を行わなければならない。」と規定されているにもかかわらず、実際問題として、申出人への処理完了日に、当該区役所広聴担当部署に対して報告を行わなかったり、あるいは報告自体を行わない所属がある場合は、直ちに是正すること及び報告の方法や報告の内容について具体的かつ明確な規定を新たに「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」に設けることを求める。

市の考え方

 政策企画室広聴担当としましては、全所属あてお申し出内容を伝達し、あらためて「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」を遵守するよう周知しました。
 なお、報告については、市民の声データベースシステムを活用する方法がありますが、「報告の方法や報告の内容について具体的かつ明確な規定を新たに『市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン』に設けることを求める。」とのご意見については、今後の参考とさせていただきます。

担当部署(電話番号)

政策企画室 市民情報部 広聴担当
(電話番号:06-6208-7331)

対応の種別

説明

受付日

2020年11月17日

回答日

2020年12月1日

公表日

2021年1月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない