ページの先頭です

行政区の表記順について

2021年3月31日

ページ番号:530007

市民の声

 全ての大阪市が発行する24区役所の順番が、北区から始まっているが非常に判りずらい。
 なぜこの様に市民に判りずらい順番にしているのか?希望は大阪市が作る全ての区役所一覧を、判りやすいアイウエオ順にして頂きたい。

市の考え方

 本市の24区役所の並び順について、経緯から説明いたします。
 明治22年4月1日の大阪市制施行の際は4つの行政区による4区制で始まり、大正14年4月1日に東成郡、西成郡を編入しました大規模な市域拡張を経て13区制となりました。その編入に際しましては、従来の4区を分割して8区とし、編入区域を5区とし、合計13区としましたが、並び順につきましては、まず旧市内にあった区を順次並べ、編入した区域の区は、編入区域が旧市内を取り囲む形状であったため、北から順次右回りで並べた並び順になりました。
 その後、新たに13区が設置されておりますが、これらはすべて分区によって設置されたものであり、分区による区の新設に際しては、分区前の区の位置で並べております。
 行政区の並び順については、このような経過を経たものであり、規定や制度上の表記ではこの並び順を使用することとしております。
 これまでこの並び順を活用してきたため、市民のみなさまにもある程度定着しているところでございますが、このたびいただきました貴重なご意見を真摯に受け止め、今後の参考とさせていただきます。

担当部署(電話番号)

市民局 区政支援室 区行政制度担当 
(電話番号:06-6208-7321)

対応の種別

説明

受付日

2020年10月26日

回答日

2020年11月9日

公表日

2021年3月31日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない