ページの先頭です

HTML版「大阪市民のみなさんへ」令和4年3月号

2022年6月1日

ページ番号:531167

1面

大阪市民のみなさんへ

 

重大な児童虐待ゼロへ

 

編集/大阪市政策企画室 (電話)06-6208-7251 (ファックス)06-6227-9090

〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20

※(電話)(ファックス)特に記載のないものは市外局番「06」です。

市政

令和4年度 予算案を編成しました

令和4年度予算編成にあたっては、市民の安全・安心を支える安定した財政基盤の構築に向け、行財政改革を徹底的に行い、過去に積み立てた貯金に頼ることなく、収入の範囲内で予算を組むことを原則としました。

また、将来世代に負担を先送りすることのないよう、財政健全化への取り組みを進めるとともに、「新型コロナウイルス感染拡大防止対策の充実」や「市民サービスの充実」、「大阪の成長」という方向性を基本に限られた財源のもとでの一層の選択と集中を進めていきます。

 

一般会計歳出予算(目的別)

1兆8,419億円

 

福祉費 5,882億円(31.9%)

こども青少年費 2,309億円(12.6%)

教育費 2,098億円(11.4%)

土木費 1,509億円(8.2%)

健康費 1,032億円(5.6%)

住宅費 515億円(2.8%)

消防費 393億円(2.1%)

経済戦略費 376億円(2.1%)

環境費 367億円(2.0%)

港湾費 326億円(1.8%)

大学費 257億円(1.4%)

議会費 25億円(0.1%)

総務費 1,166億円(6.3%)

公債費 1,882億円(10.2%)

その他 282億円(1.5%)

 

 

市債残高の推移(全会計ベース)

[ピーク]

平成16年度 5兆5,196億円

↓約2.4兆円減少

令和4年度見込 3兆1,669億円

 

行財政改革を着実に進めてきたことなどにより、ピークの平成16年度から約2.4兆円の減少を見込んでいます。

 

問い合わせ 財政局財務課 (電話)6208-7714 (ファックス)6202-6951

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

※この記事は2月7日現在のもので、変更となる場合があります。

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種のお知らせ 接種費用無料

【追加接種(3回目)を希望されるかたについて】

追加接種(3回目)は、取扱医療機関や大阪市・大阪府・国が設置する集団接種会場で行っています。対象となるかたには、「新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目接種)のご案内」(接種券が印刷された予診票など)を住民票所在地に順次お送りしています。接種券が届いたかたから予約・接種できますので、接種を希望されるかたはご予約ください。

 

追加接種(3回目)の接種会場

ファイザー 取扱医療機関(大阪市ホームページでご確認いただけます)

ファイザー 大阪市集団接種会場(城見ホール、西淀川区役所 ※3月11日まで)

武田/モデルナ 一部の取扱医療機関(大阪市ホームページでご確認いただけます)

武田/モデルナ 大阪市集団接種会場(扇町プール、心斎橋BIGSTEP、OCAT、やすらぎ天空館、オスカードリーム)

武田/モデルナ 大阪府集団接種会場 大阪府庁新別館南館・北館接種センター (電話)6442-6070(受付時間:9時30分~20時30分 土曜日、日曜日、祝日含む)

武田/モデルナ 大阪府集団接種会場 大阪府庁咲洲接種センター (電話)6442-6060(受付時間:9時30分~17時30分 土曜日、日曜日、祝日含む)

武田/モデルナ 大阪府集団接種会場 大阪府心斎橋接種センター (電話)6442-6000(受付時間:8時30分~20時30分 土曜日、日曜日、祝日含む)

武田/モデルナ 自衛隊大阪大規模接種会場(大阪会場) (フリーダイヤル)0120-296-567(受付時間:7時~21時 土曜日、日曜日、祝日含む)

 

交互接種について

交互接種とは1回目・2回目接種と異なるワクチンを接種することです

 

追加接種(3回目)では、1回目・2回目で接種したワクチンの種類にかかわらず、ファイザーまたは武田/モデルナのいずれかを接種することができ、交互接種した場合でも十分な効果と安全性が確認されています。できるだけ早い接種を希望されるかたは、ワクチンの種類にかかわらず、早く接種できるワクチンをご検討ください。

 

【1回目・2回目の接種を希望されるかたについて】

大阪市・大阪府の集団接種会場や取扱医療機関において接種を行っています。接種を行っている取扱医療機関は大阪市ホームページでご確認いただけます。接種を希望されるかたで、まだお済みでないかたはご検討ください。

 

ワクチン接種に関する情報は「大阪市コロナワクチンマップ」が便利!!

接種を行っている医療機関の所在地、ワクチンの種類、予約方法や空き状況等を簡単に検索できる「大阪市コロナワクチンマップ」を公開しています。皆さんぜひご利用ください。

 

※接種券の発送や予約・接種スケジュール、接種会場など詳しくは大阪市ホームページやLINEでお知らせしていますのでご確認ください。

 

問い合わせ 大阪市新型コロナワクチンコールセンター(受付時間:9時~21時 土曜日、日曜日、祝日含む)

(電話)0570-065670 または6377-5670 (ファックス)0570-056769

2面3面

大阪市民のみなさんへ

 

重大な児童虐待ゼロへ

 

編集/大阪市政策企画室 (電話)06-6208-7251 (ファックス)06-6227-9090

面積…225.33平方キロメートル 人口…2,747,569人 世帯数…1,482,662世帯 令和4年1月1日現在(推計)

(電話)(ファックス)特に記載のないものは市外局番「06」です。

●講座・イベントなどで特に記載のないものは、「無料、申し込み多数の場合は抽選、締め切りは当日必着」です。抽選の結果は当選者のみ通知します。

●往復ハガキで申し込む際は、返信用宛先の住所・氏名をお忘れなく。

●費用について、複数区分ある場合は、「〇〇円ほか」としています。

 

掲載している記事の詳細は、(大阪市ホームページ)の「大阪市民のみなさんへ」掲載ホームページ一覧でご覧いただけます。

●新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響等により、催しなどが変更または中止となる場合があります。最新の情報はホームページなどでご確認ください。

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

※この記事は2月7日現在のもので、変更となる場合があります。

離婚等により子育て世帯への10万円一括給付金を受け取れなかったかたへ

感染症の長期化により影響を受けている子育て世帯を支援するため、高校3年生までの子ども1人に対し、「子育て世帯への臨時特別給付金(10万円一括給付金)」を支給していますが、離婚等により10万円一括給付金を受け取れなかったひとり親家庭等のかたへ別途給付金を支給します。

支給対象など詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

 

[問い合わせ]子育て世帯臨時特別給付金コールセンター (電話)6684-8776 (ファックス)6684-8796

申請必要 生活困窮者自立支援金の申請期限を3月31日(木曜日)[消印有効]まで延長しています

感染症の影響により生活に困窮する世帯のうち、これ以上、社会福祉協議会による緊急小口資金や総合支援資金の特例貸付を利用できない世帯に対し、自立支援金を支給(初回)しています。また、初回の受給が終了した世帯で、なお生活に困窮する世帯については再支給の申請受け付けを行っています。

申請要件など詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

 

[問い合わせ]大阪市自立支援金申請案内コールセンター(受付時間:平日9時~18時) (電話)7777-1071 (ファックス)6202-0990

感染症拡大防止のためのお願い

最新の状況、感染防止策など詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

 

すき間なくマスクをしましょう できるだけ不織布マスクを

うつらない、うつさないために1つの密でも避けましょう

手洗いを徹底しましょう

 

ワクチン接種後も引き続き基本的な感染予防に努めていただきますようお願いします。

 

問い合わせ 大阪市保健所感染症対策課 (電話)6647-0739 (ファックス)6647-1029

くらし

定期予防接種の接種期間を延長しています

高齢者肺炎球菌ワクチンや麻しん・風しんワクチンなどの定期予防接種を受けていないかたは、早めに受けましょう。対象は令和2年4月7日~今年3月31日までに接種期限が到来するかた。

 

[日時・期間]来年3月31日まで

[会場]委託医療機関など

[問い合わせ]大阪市保健所感染症対策課

(電話)6647-0656 (ファックス)6647-1029

3月は市税収入確保重点月間です

市税の滞納整理を強化するため、電話による催告や訪問調査などを平日夜間に行うほか、財産がありながら納税に応じていただけない場合には、不動産・給与・預金などの差し押さえを行います。職員訪問の際は身分証明書(徴税吏員証)を携帯していますのでご確認ください。

 

[問い合わせ]財政局収税課

(電話)6208-7781 (ファックス)6202-6953

プライバシーを尊重したご近所づきあいを

地域には病気や障がい、介護、子育てなど配慮や支援などが必要なかたがいます。過剰な詮索や本人の承諾を得ずに第三者に情報を伝えることは人権侵害につながります。年度替わりを迎え地域の顔ぶれが替わるなか、一人ひとりが地域で快適に暮らせるよう、お互いのプライバシーを尊重しましょう。人権啓発・相談センターでは、専門相談員が人権に関するさまざまな相談をお受けしています(無料・秘密厳守)。(電話)6532-7830(なやみゼロ)・(ファックス)6531-0666・(Eメール)でご相談ください。

 

[問い合わせ]市民局人権企画課

(電話)6208‐7611 (ファックス)6202‐7073

飲食店の喫煙に関する届出窓口が移転します

3月22日(火曜日)から中央区船場中央1-4-3 船場センタービル3号館3階にて受け付けを行います。

 

[問い合わせ]受動喫煙防止対策コールセンター

(電話)6244-7600 (ファックス)6244-7077

水道局お客さまセンターは3月・4月の日曜日・祝日も営業しています

転出入者が多い3月・4月は、日曜日・祝日も水道の使用開始・中止等の各種届出、漏水の連絡などを受け付けます(月曜日~金曜日は8時~20時、土曜日、日曜日、祝日は9時~17時)。また、各種届出は(大阪市ホームページ)からも申し込めます。

 

[問い合わせ]水道局お客さまセンター

(電話)6458-1132 (ファックス)6458-2100

発達障がいについて正しい理解を

4月2日の世界自閉症啓発デー、4月2日~8日の発達障がい啓発週間に合わせ、4月2日に大阪城天守閣・天保山大観覧車などを「いやし」や「希望」を表す青色にライトアップするなどの啓発活動に取り組みます。発達障がいのあるかたが社会でいきいきと暮らせるよう、私たち一人ひとりの理解と認識を深めましょう。

 

[問い合わせ]心身障がい者リハビリテーションセンター

(電話)6797-6560 (ファックス)6797-8222

ご家庭の使用済み蛍光灯管を電器店で回収しています!

回収できる電器店がさらに増えます。区役所等での回収ボックスによる拠点回収や電話等での申し込みによる訪問回収も実施しています。詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

 

[問い合わせ]環境局家庭ごみ減量課

(電話)6630-3259 (ファックス)6630-3581

市立大学と府立大学が融合!4月に「大阪公立大学」が開学します

12学部・学域、大学院15研究科の新たな大学が誕生します。従来の学問の枠組みにとらわれない世界レベルの高度研究型大学として、大都市大阪の発展に貢献する「知」の拠点をめざします。

 

大阪公立大学 検索

 

[問い合わせ]公立大学法人大阪広報課 (電話)6605-3411 (ファックス)6605-3572

募集

市営住宅の入居者

定期募集などで応募者が募集戸数に達しなかった公営住宅などの入居者を随時募集中。4月4日には募集住宅を追加し、受け付け。ただし、申し込みには収入などの条件があります。詳しくは3月28日から(大阪市ホームページ)または、住情報プラザ、大阪市サービスカウンター(梅田・難波・天王寺)などで配布する申込みのしおりをご確認ください。

 

[問い合わせ]市営住宅募集センター募集担当

(電話)6882-7024 (ファックス)6882-7051

特別支援教育サポーター

個別支援の必要な子どもたちの学習や学校生活をサポートする支援員を随時募集中。応募資格や勤務条件など詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

 

[問い合わせ]教育委員会インクルーシブ教育推進担当

(電話)6327-0020 (ファックス)6327-1023

令和4年度大阪市防火標語

防火意識の普及啓発を目的とした防火標語。対象は市内在住・在勤・在学のかた。入賞作は各消防署、(大阪市ホームページ)などに掲出。

 

[締め切り]4月7日(消印有効)

[申し込み][問い合わせ]ハガキ・(Eメール)で、標語(1人1点・形式自由)・住所・氏名・電話番号、市内在勤または在学のかたは事業所か学校の名称と所在地を書いて、〒550-8566 西区九条南1-12-54消防局予防課「防火標語募集」係へ。

(電話)4393-6332 (ファックス)4393-4580

ネーミングライツパートナー

市が所有する施設等のスポンサーになっていただける事業者(ネーミングライツパートナー)。詳しくは(大阪市ホームページ)をご覧ください。

 

[日時・期間]募集期間:3月22日~9月30日

[申し込み][問い合わせ]財政局財源課

(電話)6208-7733 (ファックス)6202-6951

講座・教室

令和4年度 大阪市要約筆記者養成講座

会議や講演等で聴覚障がい者のコミュニケーション支援をめざすかたのための養成講座(1)手書きコース(2)パソコンコースを開催。対象は府内在住・在勤で要約筆記者として活動が可能なかた((2)は参加要件があります)。定員各20人。

 

[日時・期間]5月~12月のうち21日間(1日4時間)

[会場]長居障がい者スポーツセンター

[締め切り]3月31日

[申し込み][問い合わせ](大阪市ホームページ)または区役所で配布する申込書に必要事項を書いて、〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20 大阪市役所内 福祉局障がい福祉課要約筆記者養成講座担当へ。

(電話)6208-8081 (ファックス)6202-6962

イベント

咲くやこの花賞贈呈式

将来の大阪文化を担う若手芸術家に対して贈る賞。贈呈式では、受賞者5組の活動紹介のほか、令和2年度大衆芸能部門(漫才)受賞者のミルクボーイによる記念ライブを開催。定員400人。

 

[日時・期間]3月28日(月曜日)18時~20時

[会場]中央公会堂

[締め切り]3月16日

[申し込み][問い合わせ]往復ハガキに住所・氏名・電話番号・参加人数(2人まで)を書いて、〒530-0015北区中崎西1-4-22-312 咲くやこの花賞受賞者等支援事業実行委員会事務局へ。

(電話)6372-6707 (ファックス)6372-3691

はじめましてオーケストラ ~大阪フィルと中学生の共演~

大阪フィルハーモニー交響楽団と市内各校吹奏楽部から選抜された中学生との共演や、プロオーケストラの演奏が楽しめるコンサート。定員1,000人(先着順)。

 

[日時・期間]3月29日(火曜日)18時30分~20時30分

[会場]ザ・シンフォニーホール

[費用]800円

[申し込み]大阪フィル・チケットセンター(電話)6656-4890ほかで販売。

[問い合わせ]経済戦略局文化課

(電話)6469-5176 (ファックス)6469-3897

4月1日 長居植物園がリニューアルオープン

ツバキ園、ボタン園、バラ園、展望島などがリニューアルし、新たに里山ひろばなどが登場します。また植物園の一部に、無料で楽しめる水辺の散歩道もオープンします。皆さんぜひご来園ください!

 

[費用]入園料:大人200円ほか

[会場][問い合わせ]長居植物園 (電話)6696-7117 (ファックス)6696-7405

開館記念特別展 モディリアーニ ~愛と創作に捧げた35年~

エコール・ド・パリの一員としてピカソや藤田嗣治(つぐはる)などと共に活躍したイタリア出身の画家・モディリアーニの作品を中心に、20世紀前半のパリで開花した芸術の軌跡をたどります。

 

[日時・期間]4月9日(土曜日)~7月18日(月曜日・祝日)10時~17時(入場は16時30分まで)、月曜日(祝日の場合は翌平日)休館

[費用]大人1,800円ほか

[会場][問い合わせ]大阪中之島美術館

(電話)6479-0550 (ファックス)6479-0556

第17回大阪アジアン映画祭

アジア各国の話題の最新映画をさまざまな会場で一挙上映。過去に当映画祭で上映した作品のオンライン上映も実施します。詳しくはホームページをご覧ください。

 

[日時・期間]3月10日(木曜日)~20日(日曜日)

[会場]シネ・リーブル梅田ほか

[問い合わせ]大阪市総合コールセンター

(電話)4301-7285 (ファックス)6373-3302

参城めぐりスタンプラリー

大阪城、尼崎城、岸和田城に設置された6個の「重ね捺(お)しスタンプ」を押すと、江戸時代の三城の関係性を示す絵図が完成。三城の歴史と関係性を学びながら、周辺地域の魅力にも触れられるイベントです。

 

[日時・期間]3月31日(木曜日)まで

[会場]大阪城、尼崎城、岸和田城

[費用]入館料:大阪城 大人600円ほか、尼崎城 大人500円ほか、岸和田城 大人300円ほか

[問い合わせ]経済戦略局観光課

(電話)6469-5165 (ファックス)6469-3896

OSAKAシティウオーク 2021-2022第3回大会

八幡屋公園を出発し、大阪港を一望するベイエリアと港区内を歩くコースです。スタート・ゴール地点の八幡屋公園では「八幡屋公園スポーツみどりフェスタ」も開催予定。小学生以下は保護者同伴、車いすをご利用のかたは介添者同伴。

 

[日時・期間]3月20日(日曜日)ロングコース9時30分~11時、ショートコース11時30分~12時30分に受け付け後、随時スタート

[会場]八幡屋公園ほか

[費用]事前申し込み:600円ほか

[締め切り]3月14日

[申し込み]ホームページまたはハガキ・ファックスで、住所・氏名・年齢・電話番号・「第3回大会」を書いて、〒552‐0005 港区田中3-1-40丸善インテックアリーナ大阪内(一般財団法人)大阪スポーツみどり財団「OSAKAシティウオーク事務局」へ。当日参加も可能です。

[問い合わせ]OSAKAシティウオーク事務局

(電話)6577-5269 (ファックス)6577-5280

「児童虐待ホットライン」

児童虐待の通告・相談は、24時間365日対応の

「児童虐待ホットライン」

[フリーダイヤル]0120-01-7285(まずは一報 なにわっ子)にお電話ください。

編集/大阪市政策企画室 (電話)06-6208-7251 (ファックス)06-6227-9090

〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20

※(電話)(ファックス)特に記載のないものは市外局番「06」です。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 政策企画室市民情報部広報担当

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)

電話:06-6208-7251

ファックス:06-6227-9090

メール送信フォーム