ページの先頭です

「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」及び「広聴マニュアル」の定めについて

2021年4月30日

ページ番号:533206

市民の声

 行政委員会事務局より送付された市民の声に対する回答文章に記されている「お寄せいただいた市民の声について、既に回答を行った案件に関して同一人から同様の申出をいただいた場合、また、要望等を伝える主旨と判断される場合については、いずれも回答作成は行わず、参考とさせていただいておりますのでご了承ください。」という文言があった。
 大阪市が作成した「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」及び「広聴マニュアル」においてこのような定めがあるのであれば、抜本的な見直しを求める。

市の考え方

 「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」及び「広聴マニュアル」に、「お寄せいただいた市民の声について、既に回答を行った案件に関して同一人から同様の申出をいただいた場合、また、要望等を伝える主旨と判断される場合については、いずれも回答作成は行わず、参考とする。」との記載はありません。
【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

政策企画室 市民情報部 広聴担当
(電話番号:06-6208-7331)

対応の種別

説明

受付日

2021年2月13日

回答日

2021年2月25日

公表日

2021年4月30日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない