ページの先頭です

市民の声に対する市政側の回答について

2021年4月30日

ページ番号:533213

市民の声

 お疲れ様です。
 2021年2月1日公表の「ページ番号:524571」を読ませて頂きました。
【当該内容】
 当該投稿者様は、質問に対する回答となっていないことについて具体例をあげてご指摘されています。
《当該投稿者様による回答の具体例》
 この質問に対して私が期待する回答は、「〇年〇月〇日までに公開する(予定である)」「公開できない。なぜなら・・・だからである」である。
【考察】
 過去、私が私の投稿質問に対する回答に、幾度となくご指摘させて頂いた内容と全く同じです。
 市政側回答は聞いてもいない事項を列記し、明確な回答がほとんどありませんでした。
 再質問再投稿すれば、再び時間と労力が必要になります。
 これが無駄だと言っています!
 だから「回答はピンポイントで簡素・明白に」と、事ある毎にご指摘をさせて頂いておりました。
 当然、同様の《具体例》を書き、詳細に説明させて頂いた事もあります。
 当該投稿を見て、全く理解されていなかったのかと、正直悲しくなりました。
【今回の私の質問】
(1)何度もご指摘させて頂いているのに、何故上記《具体例》の様なピンポイント回答が出来ないのか?
(2)今後、誰に対しても上記《具体例》の様なピンポイント回答される事を、約束して頂けますか?
【総括】
 今迄私がご指摘させて頂いた事は、結局時間の無駄だったんですね。
 何故普通な事を普通に出来ないのでしょうか?
 一般的な回答の流れを下記に紹介させて頂きますので、今後の対応をお願い致します。
《私が考える一般的な回答の流れ》
 「質問」→AかBか、どちらですか?
 「回答1」→Aです。
 「ピンポイント回答後の説明」→上記回答の様に、基本的にはAだと認識しています。しかしながらイレギュラーな対応も踏まえ考えると、〇〇〇の理由でBで対応せざるを得ない場合がありますので、今後検討させて頂きます。
 「回答2」→Bです。
 「ピンポイント回答後の説明」→何故なら〇〇〇だからです。
 このパターンを守って頂きたい。
 そうしないと、長い説明文の中に回答が埋れてしまい、非常に分かりにくくなってしまいます。
 何度も書きますが、私は何度も同じご指摘をさせて頂いてます。
 お忙しいのは理解しておりますが、そろそろ改善して頂けないでしょうか?
 宜しくお願い致します。

市の考え方

 (1)について、市民の声については、市民の声の主訴をより的確に把握し、また、迅速にかつ誠実に、市民に対して説明責任を果たすなど、「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」(以下「ガイドライン」といいます。)に留意して回答を行っているところです。ご指摘いただきました「ページ番号:524571」(全所属の人事評価課別平均点を公開すべきと思うとの質問に対する回答となっていないことについて)につきましても、「ガイドライン」に即して回答を行っていたところではございますが、当該申出人様からのご意見を受け、先般改めて回答させていただいたところです。
 引き続き「ガイドライン」に留意した回答の作成に努めてまいります。
 (2)について、今回いただきました申出人様のお申出内容の趣旨を踏まえ、全所属が「ガイドライン」及び「広聴マニュアル」に基づき、市民の方々に分かりやすく、端的に誠実な回答の作成に引き続き努めていくよう、受付いたしました都島区役所より本市全所属あてに伝達いたします。

担当部署(電話番号)

【(1)について】
人事室 人事課(人事グループ)
(電話番号:06-6208-7514)
【(2)について】
都島区役所 総務課(政策企画)
(電話番号:06-6882-9683)

対応の種別

説明

受付日

2021年2月15日

回答日

2021年2月26日

公表日

2021年4月30日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない