ページの先頭です

平野区役所政策推進課の職員の対応について

2021年4月30日

ページ番号:533250

市民の声

 平野区役所の政策推進課職員は、私の話していることに対して何かと否定してくる。両手を体の後ろ側に組んで聴く姿勢が威圧的だということと、口の利き方がなっていないことについては、私から本人へ注意した。
 ところで、先ほど電話でやり取りしていた他都市の職員は、言葉遣いのよさもさることながら、こちらの主訴を懸命にとらえようとする聴く姿勢の素晴らしさが電話口からでも伝わってきた。大阪市は他都市職員の振る舞いを見習うべきではないか。
 また、この職員は、私が責任者を呼ぶように伝えたところ、課長や課長代理の姿が受付越しに見えているにも関わらず、担当係長が離席中であったことから不在である旨の返事をしてきた。
 いつから、係長がその上司である課長や課長代理より偉くなり責任者となったのか、また、課長等がその場にいるのに、不在であると回答する根拠を説明してください。

市の考え方

 窓口にて区民から寄せられるご意見・ご要望等について、まずは係員がお伺いし、内容によっては上司である係長も一緒にお伺いする場合もございます。課長や課長代理とのお話をご希望されましても、組織として適切に対応させていただくため、すぐに課長や課長代理が窓口にてお話しすることはございません。
 政策推進課窓口では係員が主となって窓口対応をさせていただいており、その直属の上司である係長には窓口業務に対する責任があるため、当日その場に不在であった係長のことを「責任者」として不在と回答したものです。ご理解を賜りますようよろしくお願い申しあげます。

担当部署(電話番号)

平野区役所 政策推進課
(電話番号:06-4302-9683)

対応の種別

説明

受付日

2021年2月24日

回答日

2021年3月10日

公表日

2021年4月30日

ご注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない