ページの先頭です

令和3年4月17日に投稿した市民の声「令和2年12月時点の自粛要請下での市附設会館の取扱い」について

2021年11月1日

ページ番号:546815

市民の声

 確認の為、投稿質問させて頂きます。
 2021年4月17日に、『レッドステージ(非常事態)の自粛要請発令で、施設使用キャンセル出来ない事に対する意見と質問をさせて頂いておりました。』を投稿させて頂きました。
【考察】
 当該投稿では『本当にこんなに緩い「意識・認識・思考・対応」で良いのでしょうか?』との問題提起で、締め括らせて頂いております。
 スキップされるのが嫌でしたので、文中の最後に書かせて頂きました。なのに、回答はおろか公表もされず、全くのノーリアクションでした。4月中旬過ぎの投稿文ですので「只今、公表に向けて準備中です」は通りません。
【質問】
 (1)文中「問題提起」させて頂いているのに、何故ノーリアクションなのでしょうか?
 (2)今年4月の投稿ですが、何故公表されないのでしょうか?納得出来る理由も合わせて、教えて頂けますでしょうか?
【総括】
 投稿した市民の声は、基本公表されるのではないのですか?投稿出来ない類の内容ではない筈です。私は嘘で文章を作成したりはしていません。
 当該投稿は、私が何度か質問投稿させて頂いた「市政側回答」を基に、市政側の考えをマトメた上で、最後に問題提起させて頂きました。
 もし「内容により未公表とした」と言われるなら、それは痛い所を突かれた内容を、他の市民皆様に見せたくないからだと、推測せざるを得ません。
 あり得ないとは思いますが、もし「忘れ・漏れ」なら業務形態の見直しが必要です。
 これは絶対に無いと思います。
 

市の考え方

 いただいております「文中『問題提起』させていただいているのに、何故ノーリアクションなのでしょうか?」「今年の4月の投稿ですが、何故公表されないのでしょうか?納得できる理由も合わせて教えていただけますでしょうか?」というご質問についてですが、令和3年4月17日付けでいただきました市民の声については、大阪市の「広聴マニュアル」に基づき、「既にデータベース処理されている件について、再度、同一人から同一内容の申出があった場合」として、所属内において供覧することといたしました。
 なお、市の考え方については、6月30日付けで大阪市ホームページに掲載させていただきました。下記URLをご確認いただきますよう、お願いいたします。
 https://www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakushitsu/page/0000537810.html

担当部署(電話番号)

浪速区役所 市民協働課(市民協働)
(電話番号:06-6647-9734)

対応の種別

説明

受付日

2021年9月10日

回答日

2021年9月24日

公表日

2021年11月1日

注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。
本ページの内容にURLの記載があるものについては、そのURLにはリンクの設定はしていません。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない