ページの先頭です

市民の声制度で職員への罰則を与える制度を作ることについて

2021年11月1日

ページ番号:546822

市民の声

 市民の声の制度で、文章の意味を変えて回答する事に職員への罰則を与える制度を作るべきでは。

市の考え方

 「市民の声」について、文章の意味を変えて回答する事の無いように、全所属あてにあらためて、市民の意見等の主訴を的確に把握する等「市民の声」制度の基本的な事項等を定めた「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」に基づき対応するよう注意喚起します。

担当部署(電話番号)

政策企画室 市民情報部 広聴担当
(電話番号:06-6208-7331)

対応の種別

説明

受付日

2021年9月15日

回答日

2021年9月27日

公表日

2021年11月1日

注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。
本ページの内容にURLの記載があるものについては、そのURLにはリンクの設定はしていません。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない