ページの先頭です

水道使用開始日から最初のメータ検針日までの日数によって基本料金が変わることの周知について

2021年12月31日

ページ番号:551033

市民の声

 水道局から使用量お知らせが入っていて、あまりに高いので驚きました。20日間で使用量1立方メートル、1,551円。問い合わせると、15日以内か16日以上で基本料金が変わるとの事。だったら慌てて開栓しなかった。
 そういう事は事前に説明すべきではありませんか。知らない人が損をするって、それって公共サービスですか?

市の考え方

 ご使用開始時の水道料金につきましては、お客さまにお申し出いただいたご使用開始日から最初のメータ検針日までの日数(使用日数)をもとに計算月数とご使用水量により料金計算を行い、お支払いいただくこととなっており、給水契約における契約条件を定めた「定型約款」にあたる「大阪市水道事業給水条例第27条」で定めております。
 具体的には、ご使用日数が15日以下の場合につきましては、0.5か月分の基本料金に0.5か月分の料金表に基づく従量料金を加算し算出し、ご使用日数が16日以上の場合は、1か月分の基本料金に1か月分の料金表に基づく従量料金を加算し算出しています。
 こうした内容につきましては、これまでも水道局ホームページ内の「水道料金の仕組みと料金表」のページに掲載し、ご案内してきたところですが、今回のお申し出を受けまして、水道局ホームページ内の「水道の使用開始(中止)の届出」のページに、注意事項としまして、「水道の使用開始日によって、基本料金の負担額及び適用する料金表が異なる」旨、明記させていただきました。
 また、「水道料金の仕組みと料金表」のページにつきましても、よりわかりやすいものとなるよう、今後、改善を図ってまいります。

参考
水道料金の仕組みと料金表
 https://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000321790.html
水道料金・下水道使用料早見表と計算式
 https://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000321794.html
水道の使用開始(中止)の届出
 https://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000370402.html
大阪市水道事業給水条例
 https://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000496055.html

担当部署(電話番号)

水道局 総務部 お客さまサービス課
(電話番号:06-6616-5473)

対応の種別

説明

受付日

2021年10月7日

回答日

2021年10月21日

公表日

2021年12月31日

注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。
本ページの内容にURLの記載があるものについては、そのURLにはリンクの設定はしていません。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない