ページの先頭です

水道局職員による違法な賭博行為について

2021年12月31日

ページ番号:551147

市民の声

 少し前に水道局であった、常習賭博事件についてです。
 主犯格、数名は罰金刑になったような事は、噂で聞いたのですが、市役所本体で何らかの処分はないのでしょうか?
 みんなが、一生懸命にコロナと戦っている中、給料、立場が保証されている公務員として、何十年にも渡って、賭博をやり続けているのは、言語道断ではないでしょうか?
 以前、賭け麻雀で辞職した、検察トップがいましたが、彼は自ら、職を辞しました。
 私たちの市の、自浄作用が試されていると思います。
 ぜひ、厳しい処分をお願いします。身内に甘いと、市民に言われないよう願います。

市の考え方

 このたび、当局職員によるペーパーオーナーゲームを利用した競馬賭博行為(以下「本件賭博行為」といいます。)につきましては、全市をあげて不祥事の根絶に取り組んでいる中、法を守るべき立場にある公務員として、あるまじき行為であり、これにより市民及びお客さまの信頼を著しく損ねましたことについて、誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げます。
 お寄せいただいた件につきまして、当局においては、本件賭博行為の全容を明らかにするため、令和3年7月9日付けで大阪地方検察庁に書類送致となった5名の職員(以下「本件職員」といいます。)のほか、水道局全職員に対し、本件賭博行為への関与等についての調査を行いました。(令和3年10月12日付け調査結果公表)
 この結果、水道局職員13名(うち1名は退職者)が本件賭博行為に参加していたことが判明しました。
 今回の調査により明らかとなった本件賭博行為の発生原因を踏まえ、二度とこのような事態を起こさないよう、職員の服務規律の確保と不祥事根絶の取組を推進し、市民及びお客さまの信頼回復に向け、全力で再発防止に取り組んでまいります。
 なお、本件職員を含む本件賭博行為に関わった職員の処分等につきましては、検察庁の処分や局内の調査結果を踏まえ、大阪市職員基本条例に基づき、厳正に対処してまいります。

(参考)
 令和3年10月12日付け報道発表資料(水道局職員の賭博行為に関する調査結果について)
 https://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/suido/0000546877.html
 大阪市職員基本条例
 https://www.city.osaka.lg.jp/jinji/page/0000142658.html

担当部署(電話番号)

水道局 総務部 お客さまサービス課
(電話番号:06-6616-5421)

対応の種別

説明

受付日

2021年10月31日

回答日

2021年11月12日

公表日

2021年12月31日

注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。
本ページの内容にURLの記載があるものについては、そのURLにはリンクの設定はしていません。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページへの別ルート

表示