ページの先頭です

「市民と市政をつなぐ広聴ガイドライン」等に定められている「継続案件」の規定撤廃を求める

2022年1月1日

ページ番号:551208

市民の声

 「継続案件」として取り扱った公表の対象となる市民の声について、役所においてホームページでの公表に長期間を要したり、あるいはホームページでの公表がなされていないケースがこれまで少なからず見られ、市民等との情報共有が円滑かつ適切に行われず、役所に対する不信感につながっている。加えて、「継続案件」として取り扱った公表の対象となる市民の声については、複数のものを含めてとりまとめてから最終的にホームページで公表されるため、ホームページに掲載されている文章が極めて長文となり、ホームページを閲覧した市民等が内容を正確かつ十分に理解することが非常に困難なケースもこれまで少なからず見られた。
 公表の対象となる市民の声を「継続案件」として取り扱うことによってこのような弊害が生じている現実があることから、今ある「ガイドライン等」に定められている「継続案件」に関する規定の完全かつ速やかな削除を求める。

市の考え方

 同一の方からほぼ同一の、あるいは関連した申出内容を継続してやり取りされているもの等、公表内容が本市の考え方等について十分に理解を深めていただけるものになっているか等の観点から、回答時点では公表することが適当でないと判断されるものについては継続案件として公表を保留し、最終的に完結した場合に保留していた申出内容をまとめて公表を行うこととしています。
 また、公表処理が長期間行われていない案件について、政策企画室としては、最終的に完結したと判断できるものはないか当該所属に確認を行うなどし、可能な限り速やかな公表に努めているところです。完結したと判断がつかない場合等で公表するまで時間を要する場合がございますが、ご理解賜りますようよろしくお願いいたします。
【本件は、申出人様への回答はしていません。】

担当部署(電話番号)

政策企画室 市民情報部 広聴担当
(電話番号:06-6208-7331)

対応の種別

説明

受付日

2021年11月16日

回答日

2021年11月22日

公表日

2022年1月1日

注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。
本ページの内容にURLの記載があるものについては、そのURLにはリンクの設定はしていません。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない