ページの先頭です

生野区役所駐車場について

2022年3月31日

ページ番号:562051

市民の声

【令和3年9月8日受付分】
生野区役所の駐車場についてお答えください。
1.「駐車料金収入は区民の皆様に対する施策の財源に充てております」とありますが、いろんな手続きのために訪れて区民から、他の区役所より、高い料金を取って、財源にあてるとは、区民税を払っている区民は二重払いではないですか?
2.「駐車場運営業者は最高価格の使用料を払う業者を選んだ」とのことですが、それは、他の区役所より、高い料金を取るのであれば、どの業者にでも出来ることではないですか、安い利用料金で、最高価格の使用料を払うのなら意味があるが、この場合、ナンセンスですね、一度選定した他業者も含めた比較表の提示を求めます。
3.「民間事業者としてのノウハウを活用して」とありますが、以前と比較し、そのノウハウを活かせたところに、何があるのでしょうか?人の配置もなくしたのが、ノウハウですか?何が効率アップになったのでしょうか?障がい者への案内する掲示物も出すことさえ思いつかない業者にノウハウがあると言うのでしょうか?
4.「生野区役所 駐車場」と検索すると、以前のきめ細かい料金体系が出てきますが、これが常識的なものと思います。
 最初の30分300円、30分から2時間まで30分ごと150円、2時間超30分ごと200円
 至急に、改善策を含めて回答お願いします。

【令和3年9月23日受付分】
 区役所駐車に関する質問に対する回答を9月22日にいただきましたが、残念ながら、期待する回答ではありません。再度の質問を送らせてもらいます。

1.料金の経緯を示されてますが、現行以前の使用料は、全て、月額731,280円(税抜)現在は、月額963,636円(税抜)、この差は、単に、1時間当たり500円と高額にしただけでしょう。区役所の実入りを増やすために、区民からお金を高く取っているだけでしょう。以前までいた、ゲートの人も居なくなった上にですよ。他の区は、安い料金体系ですが、どのようにしているのか、調べたことはあるのでしょうか?
2.ノウハウって、何ですか、以前と何か改善されたとか、便利になったとか、全くないですね、あれば、説明して欲しい、1.にも書いたようにゲートの人も居なくなったんですよ。
3.「当区役所では、引き続き市民の貴重な財産を最有効使用する観点から現行の方法による運営を継続して行ってまいります。何とぞご理解いただきますようお願いいたします。」理解できません。市民の税金で作った貴重な財産は、安くサービスに使われてしかるべしではないですか、お金儲けに使われるのがおかしいでしょう。駐車場のメンテ費用がどれぐらいか教えて欲しいですね。区役所の中で、無駄削減して、それに充てるようにして欲しい。
4.高くなったせいで、入口のところの路上駐車が増えているのは、どう考えているのでしょうか?ネットで、「生野区役所 区役所駐車料金」と検索すると、かっての、利用料金:最初の60分200円と、今の500円の両方が出てきますよ。
 今一度、市民に対する公共サービスとは、何かよく考えてほしい。

市の考え方

【令和3年9月8日受付分】 
 1につきまして、駐車料金は、駐車場の整備費用等の受益者負担の観点や公共交通機関を利用して来庁される方との公平性などを総合的に考慮のうえ、障がいのある方やその介護者などお車を利用せざるを得ない来庁者の方を除き、駐車料金をご負担いただいております。
 2につきましては、以下のとおり時系列順に記載させていただきます。なお、利用料金とは、駐車場利用者が事業者に支払う駐車場の利用料金の事を指し、使用料とは庁舎の地下駐車場スペースの使用料で、事業者が当区役所に納めるものを指します。
 期間:平成28年4月1日から
 利用料金:最初の60分まで:200円 60分から2時間まで:20分ごと100円加算 2時間超から:30分ごと200円加算 最大料金なし
 使用料:月額731,280円(税抜)
 期間:平成29年3月1日から   
 利用料金:最初の30分まで:200円 30分から2時間まで:30分ごと150円加算 2時間超から:30分ごと200円加算 最大料金(24時間)24時まで1,200円
 使用料:月額731,280円(税抜)
 期間:平成31年4月1日から 
 利用料金:最初の30分:300円 30分から2時間まで:30分ごと150円加算 2時間超から:30分ごと200円加算 最大料金(24時間)24時まで1,200円
 使用料:月額731,280円(税抜)
 期間:令和3年4月1日から 
 利用料金:60分まで:500円 以降60分ごと:250円加算 最大料金 1,200円
 使用料:月額963,636円(税抜)
最後に、3及び4につきまして、当区役所には事業者から駐車場の使用料が納められますが、その使用料は基本的に駐車場をご利用いただいた方からの利用料金の一部から納められることになります。しかし、駐車場の利用料金や課金単位時間の設定、その他の事情により、駐車場の利用料金の収入が減少した場合であっても、当区役所に納める使用料は一定であるため、不足分は事業者が負担することになります。そのため、事業者は駐車場経営のノウハウを活かした運営が必要となります。
 当区役所では、引き続き市民の貴重な財産を最有効使用する観点から現行の方法による運営を継続して行ってまいります。何とぞご理解いただきますようお願いいたします。

【令和3年9月23日受付分】
 1及び2につきまして、生野区役所では、基本的に5年毎に庁舎駐車場の運営事業者(以下「事業者」という)を公募しております。当該公募では、市民の貴重な財産を最大限有効活用する観点及び歳入の確保の観点から、事業者間の競争性を確保したうえで、最低限の条件のみを付して事業者を募集することとしており、最高価格の駐車場使用料を提示した事業者に、駐車場の利用料金設定も含めた運営全般を行わせることとしております。
 なお、民間事業者に駐車場の管理運営を委託している大阪市役所及び他の区役所でも同様に事業者を募集しており、駐車場の利用料金及び課金単位時間等については、それぞれの事業者が利用状況や周辺駐車場の料金設定などを考慮しながら、駐車場経営のノウハウを基に決定しております。
 3につきまして、駐車場使用料など当区役所で得られた収入につきましては、防災・防犯や地域福祉などの区政運営の財源として活用しております。
 4の庁舎周辺の違法駐車につきましては、警察と連携し取締りを行っております。

 最後に、いただいたご意見等につきましては、都度、事業者にフィードバックをさせていただいておりまして、今後、このたびのご意見を踏まえまして、再検討する余地がないのかを事業者に確認してまいります。

担当部署(電話番号)

生野区役所 企画総務課 
(電話番号:06-6715-9625)

対応の種別

説明

受付日

2021年9月23日

回答日

2021年10月7日

公表日

2022年3月31日

注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。
本ページの内容にURLの記載があるものについては、そのURLにはリンクの設定はしていません。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない