ページの先頭です

大阪市が許可しているごみ回収業者について

2022年5月1日

ページ番号:564407

市民の声

 大阪市の許認可の産業廃棄物のごみ回収業者について、住宅地であるのに、夜中の1時から3時にかけてごみ回収業者が大きな騒音をたてて家のごみの回収にくる。その音がうるさくて眠れない。直接業者に文句を言ったが、日本人ではなく外国人のようで話も通じなかった。
 また、ものすごいスピードを出しているのを何度も目撃する。さらに、いつも平野区内のカラー舗装されている道路上に停車し、その舗装も重さに耐えきれずひび割れてきている。そこに立っているポールについても半年ほど前にぶつかって破壊して、そのまま逃げていった。
 数年前に平野区内の交差点で、夜中の1時ごろ、老人の自転車と接触しかかった際に、中に乗っていた人がおりてきて、日本語がしゃべれないのか、「ごめんなさい、これを渡すので黙っておいて下さい。」というようなジェスチャーをして、その老人に2千円ほど渡して、走り去っていくのも目撃した。一体大阪市はどのような業者に許可を出しているのか。夜中に騒音をたてる迷惑なごみ回収、スピード違反、道路塗装とポールの破損、事故の隠蔽。昔、住吉区で信号無視をしたごみ回収車との事故で警察沙汰になったのも知っている。大阪市は悪質なごみ回収業者に許可を与えていることについてどう考えているのか。

市の考え方

 大阪市では「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」(廃棄物処理法)に基づき定めている「大阪市一般廃棄物処理基本計画」及び「大阪市一般廃棄物処理実施計画」に則って、ご家庭から排出されるごみについては、市(直営・委託)が日中に収集しております。
 一方、事業所から排出されるごみや、一部の集合住宅等の所有者や管理者が毎日のごみ収集を希望される場合などについては、「市長が許可した業者(許可業者)」が、排出事業者(事業者や、一部の集合住宅等)と個々に取り交わした契約に基づき夜間、早朝を中心に収集運搬作業を行っております。
 本市では、関係法令の基準を満たした業者に対し収集運搬業の許可を行っております。許可にあたりましては、「収集又は運搬に伴う悪臭、騒音又は振動によって生活環境の保全上支障が生じないように必要な措置を講ずること」という許可条件を付けており、必要に応じて作業状況の改善指導等を行っております。また、一般廃棄物収集運搬業は非常に公共性の高い業務であり、常に市民の皆様の目線に立ち業務を行うよう指導等を行ってきております。
 大阪市内を走行するごみ収集車は許可業者をはじめ、産業廃棄物収集運搬業者、古紙等のリサイクル業者など非常に多数に及ぶため、今回お寄せいただいた内容からは業者の特定ができませんでした。
 許可業者を特定し指導を行いますので、お手数をお掛けして恐縮ですが、ごみ収集車の情報(収集車側面に業者名や許可番号が記載されております。)やナンバ―プレートなど具体的な情報を改めてご連絡いただければと存じます。

担当部署(電話番号)

環境局 事業部 一般廃棄物指導課
(電話番号:06-6630-3275)

対応の種別

説明

受付日

2022年3月22日

回答日

2022年3月29日

公表日

2022年5月1日

注意事項

本ページの内容は、受付日現在(市の考え方のあるものは回答日現在)の内容であり、現在の内容と異なる場合があります。
本ページの内容にURLの記載があるものについては、そのURLにはリンクの設定はしていません。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない