ページの先頭です

議会資料のペーパーレス化について

2021年2月3日

ページ番号:526319

議会資料のペーパーレス化について

 紙資源や経費の削減を図り、また、事務の効率化を図るため、本会議、市会運営委員会、常任委員会、特別委員会などにおいて、議会資料のペーパーレス化に取り組みます。

実施方法

タブレットの写真

全議員に端末を貸与し、文書共有システム(SideBooks)を活用して、会議資料等を電子データで閲覧できるようにしています。

実施時期

  • 試行実施 令和3年2月3日(予算市会招集告示日)から開始
    ※試行実施中は紙資料を併用する。
  • 本格実施 令和3年度(令和3年4月1日)から開始

ペーパーレス化の事業効果について

  • 経費削減効果
    本格実施後のランニングコストは、従来の紙資料と比べて、予算ベースで年間約570万円の減
  •  紙資源削減効果
    年間約70万枚の減
  • 事務の削減効果
    印刷に係る事務や配付作業等の削減

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市市会事務局 議事担当

〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所8階)

電話:06-6208-8681

ファックス:06-6202-0508

メール送信フォーム