ページの先頭です

「セレッソ大阪対鹿島アントラーズ」の試合において、スタジアム人権啓発事業を実施しました!

2019年10月24日

ページ番号:458289

 大阪市では、令和元年10月6日(日曜日)にヤンマースタジアム長居で行われた「セレッソ大阪対鹿島アントラーズ」の試合において、大阪法務局・大阪第一人権擁護委員協議会・大阪府人権擁護委員連合会と連携し、サッカーJリーグのセレッソ大阪の協力を得て、人権尊重思想の普及高揚を図るため、スタジアム人権啓発事業を実施しました。

 当日は観戦者への「いじめNO!啓発クリアファイル」の配布、スタジアムでは電光掲示板に人権啓発メッセージを放映、また、ピッチにおいては、「みんなで人権サポーターになろう」を日本語の他、英語・韓国語・ポルトガル語で呼びかけた「人権サポーター宣言」や、23,001名の観戦者が見守る中、子どもたちと人権擁護委員の皆さんが人権啓発横断幕を掲げてピッチを一周するなど人権啓発活動を行いました。

啓発活動


別ウィンドウで開く

電光掲示板によるメッセージ放映


ピッチでの「人権サポーター」宣言


ハーフタイムには、子どもたちと人権擁護委員の皆さんが人権啓発横断幕を掲げてピッチを周回


大阪市人権啓発マスコットキャラクター「にっこりーな」

配布した啓発クリアファイル(データ)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局ダイバーシティ推進室人権啓発・相談センター

住所:〒550-0012 大阪市西区立売堀4丁目10番18号 阿波座センタービル1階

電話:06-6532-7631

ファックス:06-6532-7640

メール送信フォーム