ページの先頭です

特別定額給付金・新型コロナウイルスに便乗した詐欺にご注意!!

2020年7月21日

ページ番号:500597

特別定額給付金に便乗した詐欺が発生しています。

市区町村や総務省などが以下を行うことは絶対にありません

  • キャッシュカードの回収や暗証番号の聞き取りを行うこと
  • 現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること
  • 受給にあたり、手数料の振込みを求めること
  • メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること

特別定額給付金に関する詐欺被害防止啓発チラシ(総務省作成)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

新型コロナウイルスの流行に便乗した不審電話にもご注意ください。

大阪府内では、以下のような不審電話の情報が寄せられています。

  • 銀行員や郵便局員になりすまして「キャッシュカードが古くて給付金を受け取ることができません。新しいカードを作るため、自宅に行くのでキャッシュカードを渡してください。」
  • 市役所職員になりすまして「コロナで忙しいので、還付金はATMで手続きしてください。」
  • 水道会社の社員になりすまして「下水管に新型コロナウイルスが付いているので洗浄します。」

詐欺の被害にあわないために

相手が息子さんや役所(市役所、総務省など)を名乗っていても要注意です。

個人情報や暗証番号は絶対に教えてはいけません。

怪しい相手にキャッシュカードを渡したり、お金を払うことは絶対にしてはいけません。

このような不審な電話やメール・訪問があっても対応せず、警察や家族に相談しましょう。

不審な電話がかかってきたときの注意事項
怪しい電話がかかってきたときの警察への相談を促すイラスト

新型コロナウイルス便乗詐欺防止啓発チラシ(大阪府警察作成)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

関連リンク

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 市民局区政支援室地域安全担当 

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所地下1階)

電話:06-6208-7317

ファックス:06-6202-7555

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示