ページの先頭です

MAZDA RX-8

2019年7月9日

ページ番号:401696

RX-8のリコール情報について

お心当たりのある方はマツダコールセンターに連絡してください

 燃料ポンプにおいて、樹脂製パイプ部の耐久性が不足しているため、パイプ内を流れる燃料の圧力と、エンジンや排気管からの熱影響を受けて当該パイプが劣化することがあります。そのため、そのまま使用を続けると劣化が進行して、パイプに亀裂が入り燃料が漏れ、最悪の場合、火災に至るおそれがあります。

マツダ株式会社の車両(RX-8)の写真

対象となる車種

型式

LA-SE3P、ABA-SE3P(通称名RX-8)

車台番号

SE3P-100065 ~ SE3P-144779

製作期間

平成15年2月14日 ~ 平成20年2月16日

台数

29,902台

※詳しい内容については、マツダ株式会社のホームページ別ウィンドウで開くをご覧ください。

お問い合わせ先

マツダコールセンター

フリーダイヤル 0120‐386‐919

受付時間:平日 9時00分~17時00分

        土・日・祝日 9時00分~12時00分、13時00分~17時00分

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 消防局予防部予防課調査鑑識

住所:〒550-8566 大阪市西区九条南1丁目12番54号(3階)

電話:06-4393-6495

ファックス:06-4393-4580

メール送信フォーム