ページの先頭です

救急に関する講習会のご案内(個人向け)

2021年5月7日

ページ番号:428092

緊急事態宣言発令に伴う各種講習会の中止について

大阪府への緊急事態宣言発令に伴い、5月11日までの各種救命講習を中止いたします。

詳しくは各講習の案内ページをご覧ください。

講習の中止に伴い、応急手当普及員認定証の有効期限について、扱いを変更しています。

詳しくはこちら。

【消防局 救急に関する講習会について】

大阪市消防局で実施する各種救命講習にあっては、感染拡大防止の観点から受講人数を減じて実施しております。

受講される方にはマスクの着用、手指の消毒、検温などの感染拡大防止対策をお願いしております。

また、体調がすぐれない方や、発熱、呼吸器症状(喉の痛み・咳など)がある方には受講をお断りさせていただく場合がございます。

今後の感染拡大の状況により、各種救命講習の規模を縮小若しくは中止することがありますので、ご了承願います。

なお、講習日程を追加する場合もありますので、最新の日程については、当ホームページから講習日程表をご確認ください。

 

救命入門コース(90分コース)

小学校高学年の方(概ね10歳以上)、普通救命講習の受講希望はあるが講習時間が取れない方等を対象とした、胸骨圧迫とAEDの使い方を中心に学んでいただく講習です。

講習時間は90分で費用は無料です。講習修了者には参加証が交付されます。

普通救命講習

呼吸や心臓が止まったときに大切な「AEDの使い方」を含む心肺蘇生法を学んでいただく講習です。

講習時間は、普通救命講習1・3は3時間、普通救命講習24時間で、費用は無料です。講習修了者には修了証が交付されます。

上級救命講習

普通救命講習で学ぶ内容に加えて、骨折、外傷、やけどなどに対する応急手当や搬送法を学んでいただく講習です。

講習時間は8時間で、費用は無料です。講習修了者には修了証が交付されます。

応急手当普及員講習

所属する事業所の従業員の方や地域の方などに対して、「AEDの使い方」を含む心肺蘇生法を指導していただく指導者育成のための講習です。

講習時間は24時間(1日当たり8時間で3日間)で、費用は無料です。(ただし、講習で使用するテキスト等は受講者が受講当日までに準備してください。講習会場でもご購入いただけます。講習修了者には認定証が交付されます。

応急手当普及員再講習

 応急手当普及員の資格取得後、資格の有効期限である3年以内の方に対する、資格を更新するための講習です。

 講習時間は3時間で、費用は無料です。(ただし、講習で使用するテキスト等は受講者が受講当日までに準備してください。講習会場でもご購入いただけます

再講習修了者には新しい認定証が交付されます。

患者等搬送乗務員基礎講習

 患者等搬送事業に従事する乗務員の方のための講習です。

 講習時間は24時間(1日当たり8時間で3日間)で、講習に伴う受講料は無料です。(ただし、講習で使用するテキスト等は受講者が受講日当日までに準備してください。講習会場でも購入いただけます。

 講習修了者には適任証が交付されます。(車椅子専用講習については、講習時間は16時間(1日当たり8時間で2日間)です。)

患者等搬送乗務員定期講習

 患者等搬送乗務員基礎講習修了者に対する適任証有効期限(2年間)更新のための講習です。

 講習時間は3時間で、費用は無料です。(ただし、講習で使用するテキスト等は受講者が受講日当日までに準備してください。講習会場でも購入いただけます。

各講習に関する注意事項

 自然災害等の発生により講習を中止する場合があります。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

このページの作成者・問合せ先

消防局 救急部 救急課(救命普及)
電話: 06-4393-6632 ファックス: 06-4393-4750
住所: 〒550-8566 大阪市西区九条南1丁目12番54号(5階)

このページへの別ルート

表示