ページの先頭です

大阪ガス株式会社との火災予防啓発に関する連携協定について

2019年2月28日

ページ番号:463192

大阪市消防局と大阪ガス株式会社は、火災予防啓発に取り組みます

大阪市消防局は、平成31年2月28日に、大阪ガス株式会社と住宅火災による死者を低減させることを目的に、「火災予防啓発に関する連携協定」を締結しました。

この取組により住宅用火災警報器や消火器の普及促進、維持管理の啓発を実施し、住宅防火の推進を図ります。

なお、このような内容の協定を締結する取組は関西では初めてになります。

 

火災予防連携ポスター

連携事業

  1. 住警器等の普及促進及び維持管理を啓発するための広報資料の制作
  2. 前号の広報資料の掲示、配付等による火災予防広報並びに住警器等の設置維持管理状況確認及び普及促進
  3. その他甲及び乙の協議により実施する火災予防広報

大阪市消防局と大阪ガス株式会社との火災予防啓発の連携に関する協定

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

連携協定により実施する主な取組

大阪ガス株式会社のガス機器の修理等の業務委託を受ける大阪ガスサービスショップのスタッフが、ガス器具の開栓・閉栓や機器の修理等で一般住宅を訪れた際、ガス機器だけではなく、住宅用火災警報器と消火器の維持管理状況の確認や普及促進を併せて行います。

同社製品以外であっても、万一の時に適切に作動するよう、維持管理や取り替えの必要性について広く呼びかける活動を展開します。

住宅用火災警報器について

住宅用火災警報器のページへ

火災の発生をいち早く知るために有効な住宅用火災警報器は消防法によりすべての住宅に設置が義務付けられています。
10年以上が経過すると電池切れや機器の故障のおそれもありますので、定期的に点検・交換をしましょう!

住宅用火災警報器については「住宅用火災警報器」のページをご覧ください。

「火の用心アプリ」で住宅火災を予防しよう

火の用心アプリのダウンロードページへ

火災が起こる状況や気をつけるポイントを、数分の映像でご覧いただくことができるアプリです。
まだダウンロードされていない方はぜひあなたのスマートフォンへも。
映像を見て、身近な火災危険を未然に防ぐ知識をつけましょう!ダウンロードは無料です。


火の用心アプリのダウンロードは「火の用心アプリ」のページをご覧ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 消防局予防部予防課予防

住所:〒550-8566 大阪市西区九条南1丁目12番54号(3階)

電話:06-4393-6323

ファックス:06-4393-4580

メール送信フォーム