ページの先頭です

ビニールシートを設置する際はご注意ください

2020年5月22日

ページ番号:504196

飛沫感染防止を目的としたビニールシートについて

窓口対応のイラスト

新型コロナウイルス感染症の飛沫感染を防ぐために、ビニールシートを設置する場合、裸火が接しないように注意し、燃えにくいシートを使用するように努めてください。

また、次の場所には設置しないでください。

火災発生危険がある場所

  • 厨房など火気を使用する場所
  • 電球の付近

避難上支障がある場所

  • 避難口及び誘導灯が見えにくくなる場所など

消防用設備等への影響がある場所

  • スプリンクラー設備のスプリンクラーヘッド付近
  • 自動火災報知設備の感知器付近

設置に際して不明な点がありましたら、管轄する消防署へ相談してください。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止と火災予防をお願いします。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 消防局予防部予防課

住所:〒550-8566 大阪市西区九条南1丁目12番54号(3階)

電話:06-4393-6323

ファックス:06-4393-4580

メール送信フォーム