ページの先頭です

「タスカルVR」で阿倍野防災センターをバーチャル体験!

2021年4月28日

ページ番号:518355

見て、聴いて、学ぶバーチャル体験を思いのままに!

 ご自宅や職場などからも大阪市立阿倍野防災センター「あべのタスカル」を体感していただけるよう、防災体験学習エリア内を3DビューとVR(バーチャルリアリティ)でご覧いただけるタスカルVRを公開しています。(協力:一般社団法人 VR革新機構)

タスカルVRのバナー
別ウィンドウで開く

タスカルVRとは?

 あべのタスカルの防災体験学習エリアをいつでもどこでも体験できるよう、一般社団法人VR革新機構のご協力をいただき、特殊な機器で館内をまるごと撮影。そして、公開した5G対応3Dビュー&VR(バーチャルリアリティ)映像が「タスカルVR」です。
阿倍野防災センターのドールハウス1
別ウィンドウで開く

見どころは?

 エントランスをくぐれば、まるで同施設の中にいるようなリアルな感覚で、思いのままに館内を巡ることができます。また、VR映像内のリンクポイントでは動画(YouTube)を再生し、各コーナーの体験内容を視聴することができます。

 見どころは、なんといっても「がれきの街」。災害発生直後の街並みを再現しており、高さ6メートル超の巨大スクリーンが設置されたシアターなど、まるで施設の中にいるかのようなリアルな映像をご覧いただけます。

リンクポイントがバージョンアップ!

VR映像内のリンクポイント
別ウィンドウで開く

 「津波避難を学ぶ」コーナーでは、プロジェクションマッピングの映像を3Dでご覧いただけるようになりました。地震発生時、外出先ではどのようなことが起こるか・・・、何に気を付けるべきか・・・?

 リアルな映像を見て、聴いて、学んでください。

体験してみましょう!

 それでは、下部の【5G対応 3D&VR「タスカルVR」はこちら】をクリックし、実際に「タスカルVR」を体験してみましょう。エントランスに入り、順路に沿って鑑賞したい方は、床面に映し出される白い◎印に沿って、行きたい方向に進んでください。ストリートビュー機能に加え、ドールハウスやフロアプランを表示すれば、空間を立体的に俯瞰し、クリックひとつで行きたい場所に瞬時に移動できます。

5G対応 3D&VR「タスカルVR」はこちら別ウィンドウで開く】(外部サイトへリンクします)

注1 VR映像として鑑賞する場合は専用ゴーグルや専用メガネが必要です。

注2 パソコンやスマートフォンなどでは3Dビューでご覧になれます。

注3 体験学習エリアの展示などは随時変更の可能性があります。ご了承ください。

VRゴーグルで見てみよう!

 VRゴーグルで館内に入ると、さらにリアルな体験が得られ、没入感をより高めてあべのタスカルを体験することができます。

閲覧及び通信料について

 映像の閲覧は無料ですが、通信料はご覧になる方ご自身の負担となります。

VR映像 アイコンの説明

アイコン

1 3DSpaceの探索:体験学習エリアを歩いて移動することができます。

2 ドールハウスとフロアプランの表示:ドールハウスのように館内を俯瞰で見ることができます。

3 フロアセレクター:フロアの切り替えができます。

4 測定モード:十字ボタンを押して、任意の場所2点の距離を測定することができます。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 消防局予防部予防課地域防災・防災指導

住所:〒550-8566 大阪市西区九条南1丁目12番54号(3階)

電話:06-4393-6332

ファックス:06-4393-4580

メール送信フォーム