ページの先頭です

中央消防署の沿革

2019年1月7日

ページ番号:22979

中央消防署の沿革

 平成元年2月13日、市制100周年の記念すべき年に、旧の東区と南区が合区し、新たに中央区として発足、東区を管轄していた東消防署が、中央区を管轄する中央消防署として改められました。

 この結果、1本署4出張所の体制で、市内中心部のオフィス街とミナミの百貨店、飲食店街を一挙に包摂する市内有数の大規模な消防署として誕生しました。

 とりわけ、防火対象物の数が他の行政区に比べ、予防行政にかかる行政需要が大幅に増加することとなったため、上町出張所に予防要員を配置し、防火対象物の立入検査や消防用設備等の設置指導、危険物製造所等の許認可などの予防業務を実施しています。

中央消防署の写真です。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 中央消防署

〒540-0026 大阪市中央区内本町2丁目1番6号

電話:06-6947-0119

ファックス:06-6942-5745

メール送信フォーム