ページの先頭です

地域防災リーダー技術訓練を実施しました!

2021年7月29日

ページ番号:541064

令和3年6月27日、7月10日、7月11日の3日間にわたり、地域防災リーダー技術訓練を実施しました。

今回の訓練では、40代から80代までの幅広い年齢層の方々に参加していただきました。

地域防災リーダーとは

大阪市では地域における防災機能を強化し、活性化するために住民による防災活動の中核となる地域防災リーダーの育成を行っています。

地域防災リーダーは、災害が発生したときに地域住民に協力を求め、組織的な行動を行うことで、地震などの災害による被害を軽減し地域の安全を守る役割を担います。

訓練内容

・消火訓練

ホース延長及び、可搬式ポンプを始動し訓練棟の二階へ放水する訓練です。

可搬式ポンプを始動させているところ
別ウィンドウで開く
ホース延長しているところ
別ウィンドウで開く
訓練棟の2階へ放水しているところ
別ウィンドウで開く

・救出訓練

ダルマジャッキの操作を学び、バールも活用して模擬家屋から要救助者(ダミー)を救出する訓練です。毛布と竹竿を使用した応急担架の作成も実践しました。

模擬家屋からダミーを救出中
別ウィンドウで開く
担架により搬出中
別ウィンドウで開く

・応急手当訓練

消防吏員による救命処置と外傷処置の展示の後、折りたたみ三角巾を実践しました。

消防吏員により応急処置と外傷処置の展示中
別ウィンドウで開く
折りたたみ三角巾の実践中
別ウィンドウで開く

訓練を終えて

梅雨時期の蒸し暑い中、合計100名ほどの地域防災リーダーの皆様に各訓練の技術向上に励んでいただきました。

昨年に引き続き、コロナ禍のため感染症対策を徹底し、密着を極力回避するため消防職員による展示訓練を中心に行いました。

見事な手つきでホース延長する地域防災リーダーの皆様がとても心強く、頼もしく感じました。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 福島消防署

〒553-0006 大阪市福島区吉野3丁目17番22号

電話:06-6465-0119

ファックス:06-6465-6311

メール送信フォーム