ページの先頭です

防火・防災の取組み

2019年5月13日

ページ番号:1975

女性防火クラブの紹介

女性防火クラブ

自分の家から火災は出さない 万一火災が発生しても被害を最小限にとどめる」という自主防災の推進また、隣近所との相互扶助による災害弱者の支援活動など、地域防災の推進を目的に結成され、生野区内で現在4503名のクラブ員が119番通報、消火、応急手当等の訓練をはじめ、近隣の人たちと家庭からの出火や放火をなくすための広報活動や、高齢者への支援に向けて、地域で活発な防火防災活動を実施しています。

地域防災リーダーの紹介

地域防災リーダー

地震、風水害、その他大規模な災害が発生し、又、発生するおそれがある場合において、市民が連帯協同して災害を防止し若しくは軽減し、又は予防するために地域の連合町会単位に情報班、初期消火班、救出・救護班、避難誘導班、給食・給水班の5班で結成され、毎年11月に連合町会単位で、消火器及び可搬式ポンプの操作訓練をはじめ、防災研修会・防災訓練を実施し災害の予防と被害の軽減のため活動しています。

その他

区民の防火防災への取り組みは、区震災訓練を始め、各連合町会においても防災訓練をそれぞれ実施するなど非常に熱心で、また、地域の会館で開催する「食事サービス」や「ふれあい喫茶」での防火教室にも積極的に参加され、地域住民と消防署が一体となって防火防災に取り組んでいます。さらに、高齢者防火の取り組みとして、日常的に高齢者に携わっておられる介護事業者等(ケアマネージャー、ホームヘルパー、民生委員、地域の協力者)との連携を強化し、防火防災チェックシートを活用して高齢者に対し指導していただくとともに、その中で消防の指導、助言が必要な高齢者がおられたら消防が「防火指導」に伺う体制を実施しております。

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 生野消防署

〒544-0022 大阪市生野区舎利寺1丁目13番8号

電話:06-6731-0119

ファックス:06-6731-7044

メール送信フォーム