ページの先頭です

職場体験~鶴橋中学校

2019年2月18日

ページ番号:460405

消防署ってどんなとこ?

 1月29、30日の2日間鶴橋中学校の2年生4名(男子生徒3名、女子生徒1名)が職場体験に来ました。

 1日目:午前は救命処置体験、午後からは救助訓練の体験をしました。

 2日目:午前は消防の組織や予防業務について学び、午後からは消火訓練を体験しました。

1日目

挨拶

副署長に挨拶する中学生

生野消防署副署長から「2日間しっかりと消防について学んでください!」と激励されました。

救急について学ぼう!

救命処置
訓練用の人形で心臓マッサージの訓練をする中学生

心臓マッサージ  1分間に100回のリズムで30回
「1、2、3、4・・・・27,28,29,30」
人工呼吸を2回⇒AED装着⇒電気ショック⇒心臓マッサージと繰り返し救急隊到着まで行ってください。

学生:思っていたよりもしんどい!

応急処置
三角巾を使っての応急処置をする中学生

三角巾を使って骨折やけがをした時の処置の方法を学びました。

救助について学ぼう!

救助資器材
救助資器材を実際に使う中学生

実際にエンジンカッターやレスキューツールなどを使いました。

救助訓練
現場用防火衣と呼吸器を着装し資器材を手に持つ中学生

それでは、呼吸器を着装して資器材を持って3階まで走ってみよう

現場用防火衣と呼吸器を着装し資器材を手に持ち階段を登る中学生

2日目

1日の始まり

消防車両の使用前点検を見学する中学生

1日の最初は使用前点検から始まります。

組織と予防について学ぼう!

消防の組織と予防について学ぶ中学生

消防署を見学

消防署内を見学する中学生

警防について学ぼう!

消防士に挑戦
現場用防火衣の着装訓練をする中学生

防火衣の着装訓練。消防士よりも早く着ることができるかな?
(ハンデ:20秒)

放水訓練
ホースを延長した後放水訓練をする中学生

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 生野消防署

〒544-0022 大阪市生野区舎利寺1丁目13番8号

電話:06-6731-0119

ファックス:06-6731-7044

メール送信フォーム