ページの先頭です

住宅防火の大切さ

2020年6月19日

ページ番号:433113

あなたとあなたの大切な人を守るために!

 火災による死者のほとんどは、住宅火災によって発生しています。住宅用火災警報器を設置して、火災から命と財産を守りましょう。住宅用火災警報器は寝室台所に設置が必要です。また、その他条件によって階段や廊下にも必要となります。設置義務化から10年以上経過しました。電池切れや機器の故障などで作動しなくなっていませんか?定期的に点検・交換しましょう。

 

よく見られる火災原因

たばこ

•布団の上で喫煙中に就寝してしまうことなどにより、たばこの火が布団に接触し、火災が発生するため、寝たばこは絶対にしない。
•消したつもりでも灰皿内で燃焼することがあるため、吸殻は水に浸すなど完全消火を確認する。


別ウィンドウで開く

電気配線

•コードを束ねて使用すると温度が上昇し、また極端に折り曲げると短絡を発生させるなど出火の原因となるため、コードの取扱いに注意するなど適切な方法で使用する。
•トラッキングによる火災を防止するため、家具の裏やベッドの下などの埃が溜まりやすいコンセント周辺を定期的に清掃する。

別ウィンドウで開く

ストーブ(電気・石油)

•輻射熱等による火災を防ぐため、近くに燃えやすいものを置かない。
•寝返り等により布団がストーブに接触して起こる火災を防ぐため、就寝前には、必ず電源を切る。
•燃料補給時には必ず電源を切り、燃料補給後はタンクの蓋はしっかり閉める。

別ウィンドウで開く

こんろ

•可燃物や着衣の袖の部分に炎がついて火災になることがあるため、こんろの周りは燃えやすいものを置かないよう整理整頓する。
•調理中、ダクト回りなどに付着した油汚れに火がつき火災につながることがあるため、定期的に油脂等の清掃を行う。
•天ぷら油を加熱している時は、火を点けたままその場を離れない。

別ウィンドウで開く

着衣着火

•台所などで火を使用する場合は、袖や裾に火が移らないように注意する。
•防炎性能を有するアームカバーや割烹着を着用し、着衣着火を防止する。

別ウィンドウで開く

あなたとあなたの大切な人を守るために!

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

あなたとあなたの大切な人を守るために!(高齢者用)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 北消防署

〒530-0013 大阪市北区茶屋町19番41号

電話:06-6372-0119

ファックス:06-6372-4885

メール送信フォーム