ページの先頭です

看護師と消防士が一緒に水難救助訓練!?(大阪暁明館病院職員様と合同訓練を実施)

2020年8月20日

ページ番号:511358

操船技術及び水難救助活動能力の向上のために

 大阪北港マリーナにおいて、以下項目の水難救助訓練を実施しました。

 ・救命ボート組立

 ・救命ボート操船

 ・救命ボート上への要救助者救出

 ・水難救助操法第1法(救命浮環を用いた救出要領)

 本訓練を実施することにより、水難救助事案における活動能力を向上させることができました。

 また、本訓練は大阪暁明館病院職員様5名の方も所有の救命ボートを持参され、此花消防署員指導による同様の訓練を実施されました。真夏の日差しが降り注ぐ中、懸命に取り組んでおられる姿は、災害に強いまちを目指す消防職員一同にとって頼もしくもあり感謝の念に堪えないものでした。

 今後も引き続き、市民の安全を守るために邁進してまいります。

 他の事業所の皆様で、救命ボートを持っているが使い方が分からないということがありましたら、此花消防署までご連絡下さい。

 (担当:地域担当、警防担当【救助隊】)

 最後になりましたが、訓練場所を快く提供して頂いた大阪北港マリーナの皆様、ありがとうございました。今後も宜しくお願い致します。


此花消防署員による訓練説明


大阪暁明館病院所有のボート組立


ボート搬送


操船要領説明


ボート上への要救助者救出訓練(徒手)


ボート上への要救助者救出訓練(ロープ)


水難救助操法第1法(救命浮環を用いた救出要領)


訓練後の記念撮影

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 此花消防署

〒554-0021 大阪市此花区春日出北1丁目8番30号

電話:06-6461-0119

ファックス:06-6461-5572

メール送信フォーム