ページの先頭です

秋の火災予防運動週間(11月9日~11月15日)

2022年10月31日

ページ番号:578957

令和4年秋の火災予防運動の実施について

令和4年度防火ポスター

 秋の火災予防運動が、11月9日(水曜日)の「119番の日」を初日として、11月15日(火曜日)までの1週間、全国一斉に実施されます。

 火災が発生しやすい時期を迎えるにあたり、この機会に生活習慣の見直しを行い身近に起こりうる火災を予防するとともに、放火されない環境づくりにご協力をお願いします。また、此花消防署ではこの火災予防運動をより効果的に推進するため、此花区内の事業所等への立入検査や街頭広報等を実施します。

じゅうたくようかさいけいほうきポスター

「動画リンク集」のページに繋がります

けいはつポスター

「動画リンク集」のページに繋がります

ぼうかぼうさいずがポスター

防火・防災図画展も是非ご覧ください

住宅火災を防ぎましょう!

こんろによる火災

調理中は絶対に場を離れない、離れるときは必ず火を消しましょう!

着衣着火に注意!

着衣着火とは、こんろの炎が衣服に燃え移ることです。袖口などは特に注意をはらいましょう!

こんろの周りに物は置かないようにしましょう!

こんろの近くに置いていたふきんに、火が燃え移ってしまうこともあります。こんろの周りには物を置かないようにしましょう。

※地震が起きた時は・・・

調理中に地震が発生したら、身の安全をはかり、揺れが収まったら落ち着いて火を消しましょう!

電気器具類による火災

電気器具類の発熱に注意!見えないところで発火することもあります!

コード類の取り扱いに注意!

たこ足配線は、火災原因の一つです。電気器具類の同時使用に気をつけましょう。

トラッキング現象に注意!

コンセントと電気プラグの間にホコリ等が溜まり、湿気が加わるとそれが導線になり電気が流れます。やがてそこから発火するのが「トラッキング現象」です。コンセントの周りはこまめに掃除して、ホコリを溜めないようにしましょう。

たばこによる火災

長い時間をかけて火災になるたばこの怖さ!

寝たばこは絶対にしない!

たばこの火がついた布団は、炎を上げないでゆっくりと燃焼を続け、空気の流入などの条件が揃うと、炎を上げて燃え始めます。布団の近くでは、たばこを吸わないようにしましょう。

たばこの火は必ず消すこと!

吸殻は必ず灰皿に入れ、火が消えていることを確認しましょう。

ストーブによる火災

ストーブの周りは常に警戒し、揺れるときは必ず火を消しましょう

就寝前は必ず電源をオフに!

就寝前は油断せず、必ず電源をオフにする習慣をつけましょう。

給油・移動は特に注意を!

石油ストーブの場合、火をつけたままの給油や、持ち運びは絶対にしないようにしましょう。

常にストーブの周りを整理しましょう!

スプレー缶などの破裂の可能性のあるものや、洗濯物、布団など燃えやすいものは近くに置かないようにしましょう。

放火の対策を知りましょう!

「放火されない」、「放火させない」、「拡大させない」

家の周りには段ボールなどを屋外に出しておくと、放火されやすくなります。ごみ出しの日まで、室内で保管しましょう。

暗がりを作らないようにしましょう!

暗い場所は人目につかないため、格好の放火場所になってしまいます。証明などをつけ、明るくすることで放火されにくい環境をつくりましょう。

住宅用火災警報器を設置しましょう!

住宅用火災警報器は、煙や熱を感知して火災の発生を知らせます。住宅用火災警報器が設置してある場所と設置されていない場合を比べると、設置してある場合は火災による死者数が約6割に減っており、火災発生時にとても有効です。また、設置から10年を経過すると、電池の寿命や本体内部の電子部品の劣化などで不具合が発生しやすくなります。そのため、交換の目安を設置後10年とし、本体お交換をおすすめしています。

その他

 火災を防ぐために、住宅用消火器の設置や、防炎物品を使用することで、初期消火、延焼防止に役立ち、皆さんの命や財産を火災から守ることができます。

消火器の確認をしましょう

 2010年製以前の消火器を設置できるのは2021年12月31日までです。2022年1月1日以降は消火器として認められなくなりますので、交換・リサイクルをお願いします。

詳しくは、「消火器の交換時期!?」で確認!!

ぼうかひょうご しらんけどいうたらあかんひのしまつ

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 此花消防署

〒554-0021 大阪市此花区春日出北1丁目8番30号

電話:06-6461-0119

ファックス:06-6461-5572

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示