ページの先頭です

防火・防災の取り組み

2019年8月8日

ページ番号:474626

地域防災リーダーに対する技術指導

地域防災リーダーは、大災害発生時、近隣住民の先頭に立って、初期消火・救助救護活動を行います。

現在、約300名が在籍しています。

消防署ではリーダーとして必要な知識、技術について定期的に指導を行っています。

倒壊した建物内に閉じ込められた人を救出する訓練の写真


港区女性防火クラブ員への防火・防災研修

港区女性防火クラブは、港消防署管内に居住し、防火クラブの趣旨に賛同される女性で構成されています。

現在は約800名が加入され、地域での防火防災意識の啓発に取り組んでいます。

消防署では、クラブ員に対し、実践型体験学習や防災研修会を開催し、知識、技術の研鑽に努めています。


女性帽見学会の写真

児童・青少年への防火・防災知識の啓発

災害発生時、地域防災の担い手として期待されるのが地域の中学生をはじめとする青少年たちです。

消防署では、避難訓練や土曜日授業、中学2年生を対象としたジュニア防災リーダー養成講習を通じて、防火・防災の知識、技術の普及啓発に努めています。

普通救命講習を受講する中学生の写真
ロープ結索訓練の様子
中学生、放水訓練の様子

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 港消防署

〒552-0007 大阪市港区弁天1丁目4番1号

電話:06-6573-0119

ファックス:06-6573-0325

メール送信フォーム