ページの先頭です

見事な連携!命を救う!

2019年9月18日

ページ番号:480855

3名の見事な連携が命を救った!

 

 走行中の電車内で50代男性が突然意識を消失して倒れ、同乗していたその男性の知人が非常停止ボタンを押下、直後に停止した都島駅で傷病者をホーム上へ移動するとともに、居合わせた保坂 侑希 様(会社員)が観察した結果、心肺停止を確認したため、同じく居合わせた鈴木 かおる 様(看護師)とともに直ちに胸骨圧迫を開始しました。

 そこにAEDを搬送して来た山本 安男 様(駅員)が合流し、3人で協力して、119番通報、AEDのパッドの貼付、音声指示に従いショックボタンの押下、人工呼吸、胸骨圧迫を行いました。

 心肺蘇生法を継続して実施していたところ、男性に自発呼吸が出現し、開眼も認められました。

 3名の方の見事な連携により、命を救うことができ、この功績を称え、署長感謝状が授与されました。

 保坂侑希 様(株式会社 ホープ商事 勤務)


鈴木かおる 様(松下記念病院 勤務) 


山本 安男 様(大阪メトロ都島駅 勤務) 

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 都島消防署

〒534-0021 大阪市都島区都島本通2丁目1番8号

電話:06-6923-0119

ファックス:06-6923‐6444

メール送信フォーム