ページの先頭です

1月26日は文化財防火デー

2020年1月27日

ページ番号:492632

文化財防火デーてご存知ですか?

昭和24年1月26日、世界的至宝で1300年の歴史を持つ、奈良県法隆寺金堂の壁画が火災により焼損した日にあたります。

その後も文化財消失等が相次いだことから、消防庁と文化庁では、文化財を火災や震災、その他の災害から保護するとともに、国民一般の文化財愛護思想の普及高揚を図ることを目的として、昭和30年にこの日を「文化財防火デー」として定めました。

西成消防署では次の文化財の立入検査自衛消防訓練を実施しました。

生根神社    府指定の有形民族文化財 「玉出のだいがく」

鯛よし百番   国指定の登録文化財(建造物)

 

生根神社

生根神社本殿

     本殿

生根神社の鳥居前で撮影しました

生根神社北側の鳥居前にて

夏祭りでの玉出のだいがく

「玉出のだいがく」は夏祭りにお披露目し普段は保管しています

鯛よし百番

百番の外観

  鯛よし百番の外観

百番の玄関を撮影しています

鯛よし百番の玄関


階段の側壁に描かれた壁画

1階の太鼓橋

   太鼓橋

2階への階段

   三條大橋


    1階の洋風造りの部屋

守ることは、知ることから始まる!

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 西成消防署

〒557-0041 大阪市西成区岸里1丁目4番26号

電話:06-6653-0119

ファックス:06-6653-2119

メール送信フォーム