ページの先頭です

水難救助訓練

2020年7月13日

ページ番号:509468

消火隊と特別救助隊が水難救助訓練を実施しています!

 水難救助訓練は毎年7月頃に消防職員として必要な基本泳力の強化と市民に対する水難救助指導能力の向上、水難救助活動時の基礎知識、技術の向上、救助隊と消火隊の連携力を高めるために実施しています。

 なお、大阪市25消防署が東大阪市にある高度専門教育訓練センターにおいて訓練で磨きあげた技術、迅速さ、安全性を競い合います。

どんな訓練をするの?

連携水難救助訓練

 河川等で、岸壁から25m先に水面で何かに捕まっているが自力で動けない要救助者1名を救助隊、消火隊が連携して救出する想定訓練です。

基本技術訓練の部及び基本泳力の部

 市民に対する水難救助指導要領、水面における要救助者救出訓練と各署代表者5人で自由形各50メートルのリレーを実施します。

訓練風景

整列する消防隊員

訓練準備よし!!

力強く泳ぐ救助隊員

今助けに行くぞ!!

要救助者を確保した救助隊員

要救助者確保よし!!

救出完了の様子

救出完了!!

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 大正消防署

〒551-0011 大阪市大正区小林東3丁目5番16号

電話:06-6552-0119

ファックス:06-6552-4099

メール送信フォーム