ページの先頭です

大正消防署で車両破壊訓練を行いました!!

2022年12月28日

ページ番号:584673

実際に破壊訓練用の車両を使って実施

令和4年11月2日(水)から11月7日(月)にかけ大正消防署で車両破壊訓練を実施しました!!

 

「車両破壊訓練」とは・・・

交通事故の衝撃で車両が変形してしまいドアが開かない状況など、そのままでは中に取り残された人を救出できない場合には、レスキューツールと呼ばれる機材を使って救出のためのスペースを作る必要があります。

また、自動車にはガソリンやバッテリーなど、危険なものが積載されており、二次災害の防止に注意しながら、そして、中でケガをしている人の状態に配慮しながら救出するためには相当の技術と体力が求められます。

 

大正消防署では、管内に「大正通り」という工場地帯へ繋がる大きな道路があり、トラックなどの大型車両が多く走行しているため、トラックと乗用車の事故を想定した車両破壊訓練を定期的に実施しています。

 

今回の訓練は、10月に配属された新人消防士を中心に実施しています。

大正消防署では先輩から後輩へ確実に技術を伝承し、区民の皆さまの安心・安全を、これからも全力で守り続けます!!


別ウィンドウで開く

交通事故により車内に閉じ込められている負傷者を救出するために、天井をめくりあげる訓練を実施


車両の下に挟まれた負傷者の救出を行う様子


大正特別救助隊によりフロントガラスの構造や破壊方法の説明を実施

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 大正消防署

〒551-0011 大阪市大正区小林東3丁目5番16号

電話:06-6552-0119

ファックス:06-6552-4099

メール送信フォーム