ページの先頭です

平成27年度コンプライアンス研修(グループ討論型)業務にかかる公募型プロポーザルの最優秀提案者の決定について

2015年7月27日

ページ番号:319169

1 案件名称等

 平成27年度コンプライアンス研修(グループ討論型)業務委託

 契約期間 契約締結日から平成27年10月15日まで

 公募期間 平成27年6月15日から同年7月15日まで

2 審査・決定方法

 提案者から提出された審査対象書類、プレゼンテーション及び質疑応答のすべての内容について、審査会議の委員が審査基準に従って総合的観点から審査を行い、大阪市において、当該審査結果を参考に、最も優れた提案者を契約相手方として決定する。

3 審査会議開催日

 平成27年7月21日(火曜日)

4 委員(敬称略)

委員(敬称略)

氏名

役職等

今田 良樹

大阪府総務部法務課長

矢倉 昌子

大阪市公正職務審査委員会委員・弁護士

白井 弘

大阪市公正職務審査委員会委員・公認会計士

5 審査基準

審査基準

審査項目

審査基準

配点

(1) 研修業務の目的及び業務内容への理解度

1 本研修の目的を正しく理解しているか

10点

2 仕様書の内容を理解し研修企画書にもれなく反映されているか

10点

(2) 企画内容の水準の高さと効果力

3 専門講師ならではの効果的なファシリテーション手法や技法を的確に盛り込んだ企画内容となっているか

15点

4 議論活性化手法を効果的に活用した企画内容となっているか

15点

5 コンプライアンスへの意識改革が確実にできる実践的な企画内容となっているか

15点

(3) 研修実績

6 講師は過去に同様の研修実績を有しているか、またファシリテーターとして資格又は講師経験を有しているか

10点

7 講師は官公庁、民間企業等において、コンプライアンスに関する研修実績を有しているか

5点

8 自治体のリスクマネジメントの課題をふまえ、自治体の業務遂行や業務の進行管理に関する研修実績を有しているか

5点

(4) 実施体制

9 研修の実施にあたり、工程管理や人員配置について信頼できる実施体制が確保されているか

10点

(5) 経費見積もりの妥当性

10 経費見積書は積算根拠に基づき妥当な金額で作成されているか

5点

合計

100点

6 提案者(五十音順)

 FPM-α

 株式会社東京リーガルマインド

 ヒューマンアカデミー株式会社

7 順位付け

 各委員の採点を事務局において合計し、順位付けを行った。
順位付け

審査項目

審査基準

提案者(※)

A

B

C

(1) 研修業務の目的及び業務内容への理解度

1 本研修の目的を正しく理解しているか

8

7

7

2 仕様書の内容を理解し研修企画書にもれなく反映されているか

9

6

7

(2) 企画内容の水準の高さと効果力

3 専門講師ならではの効果的なファシリテーション手法や技法を的確に盛り込んだ企画内容となっているか

12

11

9

4 議論活性化手法を効果的に活用した企画内容となっているか

12

12

10

5 コンプライアンスへの意識改革が確実にできる実践的な企画内容となっているか

11

11

9

(3) 研修実績

6 講師は過去に同様の研修実績を有しているか、またファシリテーターとして資格又は講師経験を有しているか

8

7

5

7 講師は官公庁、民間企業等において、コンプライアンスに関する研修実績を有しているか

4

4

3

8 自治体のリスクマネジメントの課題をふまえ、自治体の業務遂行や業務の進行管理に関する研修実績を有しているか

4

4

3

(4) 実施体制

9 研修の実施にあたり、工程管理や人員配置について信頼できる実施体制が確保されているか

7

8

6

(5) 経費見積もりの妥当性

10 経費見積書は積算根拠に基づき妥当な金額で作成されているか

4

4

3

合計

79

74

62

    (※)合計点の高い順にA,B,Cと表記する。

8 結果

 審査会議における審査結果を参考に、大阪市において、FPM-αを最優秀提案者とし、契約相手方として決定した。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 総務局行政部総務課総務グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所4階)

電話:06-6208-7411

ファックス:06-6229-1260

メール送信フォーム