ページの先頭です

回省メータの改造工事実施要綱

2013年7月5日

ページ番号:208742

1 対象メータ

  口径13mmのメータを取り付けている給水装置の次の各号の1に該当するもの。

 (1)使用水量が定期の検針期間(検針日から次回検針日まで)内に取付メータの最大表示値を超えるもの。

 (2)使用水量が各定期検針ごとに不均衡で最多水量と最小水量との差が取付メータの最大表示値前後の使用水量で算定の困難なもの。

 (3)標準使用水量を超えて、しばしば故障が発生するもの。

 (4)その他営業所長が必要と認めたもの。

2 施行方法及び基準

  原則として請負工事で施行するものとし、次のとおり実施する。

 (1)既設メータ13mmを撤去し、口径25mmメータを設置する。

 (2)給水管の口径は変更しないものとし、メータユニオンナット13mm×25mmを使用してメータ口径を変更する。

   なお、メータボックスは20mm~25mm用に取り替える。

 (3)既設メータが屋内のものは原則として屋外に移設する。

   なお、既設メータ部分は原則としてビニル管工法で原形に復するものとする。

3 工事費の負担区分

  大阪市水道事業給水条例第15条第1項ただし書きにより費用の金額を当局が負担する。

4 支出科目

  請負施行………量水器費・修繕費

  直営施行………量水器費・材料費

5 そ の 他

  この要綱の実施細目については給水課長が別に定める。

附則

  この要綱は、昭和48年4月1日から実施する。

附則

  この要綱は、平成6年1月1日から実施する。

附則

  この規定は、平成20年5月7日から実施する。

附則

  この規定は、平成23年5月1日から実施する。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局工務部給水課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5480

ファックス:06-6616-5489

メール送信フォーム