ページの先頭です

回省メータの改造工事実施要綱の実施細目

2013年3月27日

ページ番号:208743

1 目的

  この実施細目は回省メータの改造工事実施要綱の対象メータの選定及び実施について必要な事務処理を定める。

2 対象メータの選定方法

  選定については、原則として、次の順序によるものとする。

 (ア)常時使用水量が定期検針期間(検針日から次回検針日まで)内にメータの最大表示値を超えて使用されているもの。

 (イ)年間1回以上使用水量が定期検針期間内にメータの最大表示値を超えて使用されているもの。

 (ウ)その他営業所長が必要と認めたもの。

3 工事実施に伴う事務処理

 (1)改造工事を実施するものについては「回省メータ改造工事(工事費免除)実施決裁簿」(様式1)に記入し水道工事センター所長の決裁を得た後、設計書を作成する。

 (2)設計書等の作成

   現地調査の結果に基づき、次の書類を作成する。

   ア 給水装置工事設計書(営業3-703)

   イ 工事設計書(配特4-506、4-507)

 (3)工事費の精算

   ア 直営の場合

   (ア)材料費(自営工事の取扱いに準じて行う。)

   (イ)労力費(計上しない。)

   (ウ)間接経費

   イ 請負の場合

   (ア)請負工事費(業者提供材料費、労力費、諸経費)

     (工事出来高により給水課で精算する。)

   (イ)支給品材料

     (メータユニオンナット13mm×25mm以下すべて業者提供とする。)

   (ウ)間接経費

     (計上しない。)

4 工事施行手続

  直営請負施行とも設計書を作成のうえ給水課へ送付し、同担当で決裁手続きを行い、決裁通知又は請負業者決定通知による連絡を受けた後、水道工事センターは工事に着手する。

 (注)工事を請負施行とする場合の施行手続きは「配水管工事に伴う接合替工事、配水細管工事等の事務処理について」による。

5 工事しゅん工報告

 (ア)工事のしゅん工後ただちに次の書類を給水課へ送付する。

  (1)工事しゅん工報告(経共1-117)  1部

  (2)しゅん工図面             1部

 (イ)回省メータ改造工事しゅん工通知書(様式2)を1部作成し営業所へ送付する。

6 設計書の整理

 (ア)本改造工事のしゅん工図面は請負施行、直営施行にかかわらず別とじとする。

 (イ)保管中の給水装置しゅん工図面(ファイルにとじ込みのもの)に「平成 年 月 日 回省メータ改造(工事費免除)工事施行」印を押印し同時に図面を訂正する。

7 メータ整理事務

  既設メータ及び新規取付メータは「改造取替」として取り扱う。

8 点検帳の整理

  改造工事を完了したものは「回省メータ改造工事しゅん工通知書」により「平成  年 月 日 回省メータ改造(工事費免除)工事施行」印を摘要欄に押印する。

9 整理ゴム印

  【添付・図1】

附則

  この規定は、平成4年3月2日から実施する。

附則

  この規定は、平成20年5月7日から実施する。

附則

  この規定は、平成23年5月1日から実施する。

  【添付・様式1~2】

別表・様式等

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。
Microsoft社 Word Viewerのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
docファイルを閲覧できない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

似たページを探す

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局工務部給水課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5480

ファックス:06-6616-5489

メール送信フォーム