ページの先頭です

大阪市水道局総合情報システム室管理要綱

2019年12月6日

ページ番号:427636

1.目的

本要綱は、大阪市水道局ICT計画の推進に関する規程(平成28年⼤阪市⽔道事業管理規程第33号。以下「推進規程」という。)第25条に基づき、推進規程第2条第6号に規定する総合情報システム室(以下「総合情報システム室」という。)の整備、運⽤、利⽤及び安全対策について必要な事項を定めることにより、効率的な運⽤管理及び総合情報システム室におけるセキュリティ対策に資することを目的とする。

 

2.整備等の指針

2.1 整備

総合情報システム室の整備については、データセンター運営事業者等が提供するハウジングサービス、IaaS、PaaS等のサービス(以下「ハウジングサービス等」という。)を利⽤することを原則とする。

総合情報システム室には、システムおよびデータ等のバックアップを保管するためのデータセンター(以下「DRサイト」という。)を含めて整備すること。

2.1.2 施設・設備要件

総合情報システム室の施設・設備要件は、「別紙1 ファシリティ等要件」のとおりとする。

2.2 運用管理

総合情報システム室については、「別紙2 運⽤管理要件」により、ICT統括責任者が適切に運用管理すること。

 

3.運⽤管理

3.1 施設等の確認

ICT統括責任者は、ハウジングサービス等により利⽤するデータセンターについて「「別紙1 ファシリティ等要件」を満たすことを、サービス利⽤開始前までに、運用期間中に設備に変更がある場合等必要があると判断した場合にはその都度、それぞれ確認しなければならない。

3.2 運用管理

ICT統括責任者は、データセンター運営事業者と協議・調整し、サービス利⽤開始前までに「別紙2 運⽤管理要件」に基づく運用管理マニュアル等を定め、これに従って適切に運⽤管理すること。

 

4.本要綱の取扱い

本要領の内容には、公にすることにより事業運営に重⼤な⽀障を及ぼすおそれがあるものが含まれているため、情報管理に留意すること。

本要綱に定めるもののほか、総合情報システム室の運⽤管理に当たって必要な事項については、ICT統括責任者が定める。

 

5.施行日

本要綱は、平成31年4月1⽇から施⾏する。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局総務部ICT推進課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5411

ファックス:06-6616-5419

メール送信フォーム