ページの先頭です

共同研究(フィールド提供)の実施について(水道スマートメーターの導入検討に向けたフィールド提供による実証実験)

2018年12月13日

ページ番号:455461

 「水道スマートメーターの導入検討に向けたフィールド提供による実証実験」の相手方を募集します

 当局では、無線通信を活用した水道メーター検針の導入に係る技術的な課題や、費用対効果等の検証に必要な情報収集を目的として、2015(平成27)年度から2017(平成29)年度にかけて、LoRaWAN(ローラーワン)等による無線通信に関する実証実験を行いましたが、実際に検針を行っているメーターを用いた実証実験は、これまで行っておりません。

 このため、LoRaWAN以外の通信技術において、本市における大都市のインフラ等の様々なフィールド提供場所に水道スマートメーターにより検針データを収集し(1)継続的に安定した通信、(2)検針から調定に至る事務の流れの中での不具合、(3)民間企業の有する新たな付加価値について、フィールド提供による実証実験により、確認を行い、実際の導入に向けた課題整理を行うものです。

 これらにより、水道スマートメーター導入時に、より効果が期待できる新たな通信技術や民間企業の有する新たな付加価値が提案され、水道スマートメーター導入に必要な情報を体系的にまとめることが可能と考えています。

 つきましては、フィールド提供による実証実験(パイロット調査)を実施する相手方の募集を行います。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局総務部ICT推進課

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5411

ファックス:06-6616-5419

メール送信フォーム